カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. 橋本病 >
  5. チラージンとの飲み合わせに注意!メチルエフェドリンって何だろう?

気になる病気・症状

チラージンとの飲み合わせに注意!メチルエフェドリンって何だろう?

チラージンは橋本病など、甲状腺機能低下症の治療に用いられる薬です。そんなチラージンとの飲み合わせがあまりよくないものに、メチルエフェドリンがあります。

 

●メチルエフェドリンとチラージン

メチルエフェドリンは、主に気管支を広げる目的で気管支喘息や慢性気管支炎、風邪の治療に用いられています。

また、弱いながらも抗アレルギー作用があることから、湿疹やじんましんが出た時の飲み薬に使われることもある薬です。

チラージンは、そんなメチルエフェドリンの作用を増強してしまうことがあり、メチルエフェドリン自体は強い薬ではないのですが、やはり飲み合わせはよくありません。

 

●市販薬にもメチルエフェドリンが含まれる

病院にかかるときには、チラージンを普段から服用していることを告げればOKですが、市販薬については自分で気をつけなければいけません。

市販の風邪薬、特にせきや痰に効くタイプのものは、メチルエフェドリンが含まれていることが多いです。

それ故に、市販の風邪薬を買うときにはメチルエフェドリン配合かどうかを調べた方が良いです。

 

●その他の飲み合わせについて

チラージンには、そのほかにも飲み合わせに気を配るべき薬がいくつかあります。

例えば鉄剤やスクラルファートを含む胃薬は、チラージンと一緒の時間に摂取することは出来ません。

時間をずらして飲んでいくことで、どちらの薬の効果もしっかり出すことが可能です。

ほかに、メチルエフェドリンのように、ワーファリンやジゴシンなどは、薬の作用が増強・減弱する可能性があります。

 

チラージンを飲むときにはほかの薬との飲み合わせに注意が必要ですが、それはほかの薬にも言えることです。

複数の薬を飲むときには、飲み合わせに気を配ることを忘れないようにしましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

橋本病に関する記事

橋本病でも加入できる?健康保険における注意点

               甲状腺の疾患の1つである橋本病を発症した場合、...

橋本病の治療法はただ一つ

甲状腺の機能が低下したまま治療しないで放置していると、様々な臓器の働きにも影響が...


7割が潜在性!橋本病

橋本病は慢性甲状腺炎とも言います。その名前のとおり、甲状腺に慢性の炎症が起こる病...

橋本病を見つける手がかり

橋本病は、初期はほとんど症状がありませんが、首の腫れだけは認められます。首の...

カラダノートひろば

橋本病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る