カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. クリプトコッカス症 >
  5. 播種性クリプトコッカス症の原因となる菌とはどんなもの?

気になる病気・症状

播種性クリプトコッカス症の原因となる菌とはどんなもの?

  

播種性クリプトコッカス症とは、クリプトコッカス症の病型の1種です。クリプトコッカス症の原因は菌であり、菌が感染することによってクリプトコッカス症が起こります。今回は播種性クリプトコッカス症および、クリプトコッカス症の原因菌についてご紹介します。

 

播種性クリプトコッカス症およびクリプトコッカス症の原因菌

播種性クリプトコッカス症および、クリプトコッカス症の原因菌は同じものです。Cryptococcus neoformans (クリプトコッカス ネオフォルマンス)といいます。別名はFilobasidiella  neoformans (フィロバジディエラ ネオフォルマンス)です。自然界に多く存在し、特にハトのフンに多く含まれています。初感染においては肺に起こることが多いのですが、菌自身がそれほど強くないため、健常者においてはほとんど感染しない、感染しても症状も出ないまま、何もせずに治ってしまうことがほとんどです。しかし、免疫機能が低下しているガン患者、エイズ患者、未熟児などに感染すると肺炎が起こり、ひどい場合は髄膜炎に発展します。

 

菌の分類と確かめ方

この菌の分類は真菌に分類されており、厚い莢膜を持っているため、墨汁と混ぜて顕微鏡によって観察することにより検出できます。

 

以上が播種性クリプトコッカス症および、クリプトコッカス症の原因菌についてです。普通の健康な方はあまり心配する必要はありませんが、免疫機能が弱っている方や免疫機能が弱っている方の周囲にいる人は、ハトの多い場所に行かない、土に触れないなど日常生活において、これらの菌に触れないように気をつけましょう。

 

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

クリプトコッカス症に関する記事

鳩の糞に含まれる菌が人の体の中に入って、感染症を起こす!?危ないクリプトコックス菌のナゾ

  自然の中にはいろいろな病原菌がいるものですが、鳩の糞に含まれる菌が人の体の中...

致死率はなんと12%!播種性クリプトコッカス症でみられる症状を知ろう!全身への症状、脳に影響も…?

  通常の免疫能力ではかからない菌に感染することを日和見感染と呼び、播種性クリ...


免疫機能が低下しているとかかりやすい!播種性クリプトコッカス症はどんな症状を示す病気?

   播種性クリプトコッカス症といわれても、ピンと来ない方もいらっしゃると思い...

鳩の糞から感染する!?クリプトコックス症が引き起こす、典型症状3つ

  犬や猫でも引っ掻かれたり、噛まれたりすることで感染症にかかることがあります。...

カラダノートひろば

クリプトコッカス症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る