カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. スイーツ・間食 >
  6. 冷たい食べ物ばかり食べていませんか?夏場の冷えによって起こる夏太り…

美容・ダイエット

冷たい食べ物ばかり食べていませんか?夏場の冷えによって起こる夏太り…

夏場は暑いだけではなく、室内の冷房や冷たい飲み物・食べ物などで体が冷えてしまうことがあります。

特に最近は、その傾向が多いと言われています。

今回は、夏場の冷えによって起こる夏太りについてご紹介します。

 

冷房器具によって起こる冷え

利用している人や場所によっても異なりますが、一般的に男性の体温に合わせて冷房の温度が設定されていることが多く、女性にとっては温度が低すぎる状態になってしまうことが多いようです。 また、女性の方が薄着であることが多く、女性にとっては冷えを招く原因になることが多いようです。

 

慢性的に体が冷えてしまうと、体の中心部の内臓まで冷えてしまい、お腹まわりに皮下脂肪がつきやすくなってしまいます。 対策としては、冷えた室内ではソックスをはく、ひざ掛けを利用するなどがあります。

 

飲み物や食べ物によって起こる冷え

夏場はソーメンや冷やしうどん、冷奴、サラダ、冷やし中華、アイス、冷たいジュースなど、さっぱりとしていて冷えているメニューを選びがちですよね。 しかし、冷たい食事は、内臓を直接冷やしてしまいます。

上記にも書いた通り、内臓が冷えるとお腹まわりに皮下脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

さらに、冷やしうどんやソーメンなどは単品で食べることも多く、一緒に他のおかずを食べることもすくないでしょう。

その場合、タンパク質やビタミン、ミネラルなどが不足してしまいがちになります。

タンパク質やビタミン、ミネラルは、糖をエネルギーに変えるときに働く成分のため、これらが足りないと余計に太りやすくなってしまうことが考えられます。

 

夏太り対策

対策としては、

・飲み物は常温のものを飲む

・食事はなるべく温かいものを食べるよう意識する

・体を温める作用がある唐辛子やしょうがなどの香辛料が入ったメニューを選ぶ

・体を温める作用がある根菜類が入ったメニューを選ぶ

…などがあります。

 

以上が、冷えによって起こる夏太りの原因とその対策です。

冷えているな、と思う方は対策を実践してみてください。

(Photo by:足成 ) 

著者: いおさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スイーツ・間食に関する記事

ダイエット中のおかしに最適なのはラクトアイスよりアイスクリーム!

暑い季節に欠かせないデザートのアイスクリーム。ダイエット中でも食べたくなってし...

小腹を制する者が糖質制限ダイエットを制する!間食におすすめの食品集

  糖質制限ダイエットで注意したいのが、「小腹が空いた時」です。間食するの...


コレステロール減&栄養補給!ダイエット中のおかしにナッツ類を食べるとよい理由

健康のためにも美容のためにも、頑張って続けたいダイエット。間食は良くないと思い...

食物繊維の多いケーキならOK!?太りにくいケーキの食べ方・選び方

ダイエットしたい!…でも甘いものは好き…特にケーキは欠かせない!という「甘い」...

カラダノートひろば

スイーツ・間食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る