カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. 夏は基礎代謝量が低下する?!夏太りの原因は生活環境にあるかも…

美容・ダイエット

夏は基礎代謝量が低下する?!夏太りの原因は生活環境にあるかも…

最近では、夏バテで食欲が減って夏痩せするよりも、逆に夏太りをするという人が増えているようです。

今回は、最近多い夏太りの原因についてご紹介します。

 

夏は基礎代謝量が実は低下する

基礎代謝量には、一般的な平熱のだいたい36℃に保つエネルギーも含まれます。

夏は周りの気温が高いため、この36℃に保つエネルギーが冬場などに比べ少なくて済みます。

このため、基礎代謝量がほかの季節と比べて低くなります。基礎代謝量が低いということは、消費エネルギーが少なくなるため太りやすくなります。

 

水分のとり過ぎ

夏太りの原因の1つに、むくみがあります。

夏場、熱い場所でのどが渇いて水分をとるのは全く問題ではないのですが、エアコンの効いた涼しい部屋で過剰に水分を取ってしまうとむくみの原因になる場合があります。

また、水分を摂取する際に、糖分の多いジュースなどを飲んでいると、水分摂取によるカロリーの摂取量がかなり高くなってしまいます。

 

汗をかくだけでは痩せない

暑さによって自然にかく汗は、エネルギーを消費してかく汗ではありません。自然にかく汗は体温調節のためであり、水が失われるだけです。

もちろん夏場に運動をしてかいた汗は、きちんとエネルギーを消費しています。

夏場に運動する際は、熱中症や日射病にならないように多めに水分をとる、水分とともに出てしまったミネラル(塩分やカリウム)を補給するように気を付けてください。

暑くて体が持たないからたくさん食べないと、と思い過剰に食べてしまう方も多いようですが、運動量や年齢にあった適正な量の食事をとるようにしましょう。

 

イベントが多い

夏は花火大会やバーベキューなど、こってりした食事をとるイベントも多くなりがちです。

カロリーが高いものばかりを食べるのではなく、なるべく栄養のバランスを意識しながらイベントを楽しみましょう。

また、夏休みなどで夜遅くまで起きている場合も多くなり、生活のリズムが乱れやすくなります。

生活のリズムが乱れると、脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。

楽しむときは楽しむ、規則正しく生活する時は規則正しく生活すると、メリハリをつけて生活することをお勧めします。

 

以上のようなことに気を付けて、夏を楽しみながら夏太りを防ぎましょう。

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-08-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

新陳代謝に関する記事

スロートレーニングで筋肉の量を増やす!新陳代謝も良くしよう!

女性は、筋力トレーニングが苦手のようです。 男性はムキムキの筋肉質体系を望むた...

痩せる体質を作るふくらはぎの揉み方はこれだ!(前編)

        「しっかり運動をしているのになかなか体重が減らない…」など、...


「温めるだけ」ダイエット!体の中の重要臓器○○を温めれば、基礎代謝が上がってダイエットに!

「肝臓」と「ダイエット」は一見関係がないように思えます。しかし簡単にダイエッ...

ダイエットの効果が見られない!低体温症が原因かも!?

    ダイエットがなかなか成功しない・・・と悩んでいる人必見です!あなたの...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る