カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. その他 >
  6. ファストフードはうつ病のリスクを上げる!?ピザやハンバーガーには要注意!

メンタル

ファストフードはうつ病のリスクを上げる!?ピザやハンバーガーには要注意!

うつ病によい食べ物と言えば健康的な食事、ということはうつ病に悪い食べ物は不健康な食事と考えられます。

実際に、うつ病のリスクを上げる食事として、ジャンクフードがあります。

 

●ピザやハンバーガーには要注意

スペインのラスバルマス大学、グラナダ大学が9000人を対象に調査を行ったところ、ピザやハンバーガー、ドーナッツ、クロワッサンなどを頻繁に食べる人は、そうでない人に比べてうつ病リスクが高まることがわかりました。

(参考:ファストフードとうつ病の関連性 //scienceblog.com/53051/eating-fast-food-linked-to-depression/)

ファストフードを最も多く食べた人と、最も少なく食べた人を比べると、うつ病リスクは51%上昇しました。

 

●栄養分が摂取できない

ファストフードの問題点は、脂質が特に多く、バランスのよい食事ができない点です。

例えばハンバーガーの場合は、脂質、肉のたんぱく質、バンズの炭水化物が基本で、野菜は入っているとは言っても少しです。

うつ病リスクを下げる働きのあるビタミンBなどを摂取しにくいのは、ファストフードが持つ大きな問題点です。

 

●味覚が鈍ってどんどんファストフードを求める

栄養バランスの取れない食事もたまになら構いませんが、ファストフードの場合は、味覚が鈍って食べ過ぎになるケースが多いのが問題です。

ファストフードに含まれる化学調味料は、もっと濃い味を、もっと脂っぽい味を求めさせてしまいます。

そのせいでいつの間にかファストフードの摂取量が増えて、栄養バランスがさらに取れなくなってしまう問題点があります。

 

ファストフードを食べた時には、ほかの食事でなるべく栄養バランスを取れるように工夫してください。

野菜や果物のほか、ナッツ類などを積極的に摂取するのがおすすめです。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

アナタは当てはまる?!こんなタイプの人がうつ病になりやすい!

      うつ病は誰にでも発症する可能性のある精神病です。 でも、その中でもう...

うつ病の原因である、幼少期からの考え方をはずす

  うつ病の患者さんのカウンセリング治療は、現実に今ぶつかっている問題を課題に...


うつ病になる脳内の心の場所

■人の脳は呼吸や循環、消化などの基本的な生命活動のみならず、生きる動機となる...

うつ病患者の恋愛 うまくいかない原因

  筆者は仕事で何人もうつ病患者さんに接してきました。比較的、男性のうつ病...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る