カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 栄養ドリンクは太る成分がほとんど?太る原因や糖尿病の原因にもなる栄養ドリンク

健康診断・健康管理

栄養ドリンクは太る成分がほとんど?太る原因や糖尿病の原因にもなる栄養ドリンク

  

現在、栄養ドリンクは男女ともに人気で、多くの方が気軽に利用している商品ですよね。値段も手頃で、なんとなく効果を感じられるような気がするので、毎日のように飲んでいる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、栄養ドリンクの飲みすぎは太りやすくなる、糖尿病になりやすくなるといったことがあるのはご存じでしょうか。今回は、栄養ドリンクの飲みすぎによって太りやすくなる、糖尿病になりやすくなる理由についてご紹介します。

 

栄養ドリンクには糖がたくさん含まれている 

栄養ドリンクには、実は添加物として糖分が多く入っています。多くの栄養ドリンクの主な成分は、カフェイン・アルコール・ガムシロップです。これらは血流をよくしますが、血糖値を急激に上昇させてしまいます。特にガムシロップは、個体の糖よりも体に糖が吸収されやすいとされており、糖尿病の原因になりやすいとされています。血糖値が急に上昇すると脳がそれを感知し、インスリンというホルモンを大量に分泌します。インスリンには血糖値を低下させる働きがあり、大量に分泌された場合、急激に血糖値が低下します。一度や二度なら大丈夫ですが、毎日のように血糖値の急激な上昇や低下が起こると、インスリンの感受性が鈍くなり、インスリンがうまく働かない状態となります。インスリンが働かないと血糖値が下がらなくなってしまうため、血糖値が常に高くなってしまい糖尿病となります。

 

栄養ドリンクは脂肪をためやすい 

栄養ドリンクを飲む時といえば、もう一頑張りしようとした時に飲むことが多いと思います。そのような状態になる時といえば、夕方から夜もしくは深夜といった時間帯が多くなると思います。上記のように、栄養ドリンクには糖分が多く含まれており、夜に糖分をとると、エネルギーとして使いきれなかった糖分が脂肪として体にたまリやすくなります。もちろん、糖分をエネルギーとして使いきれれば良いのですが、たいてい使いきれずに体に脂肪として蓄積されてしまいます。

 

このように栄養ドリンクは太る原因、糖尿病の原因となりやすいものです。利用し過ぎは控えましょう。また最近は、低カロリーのものもありますので、よく飲む場合は低カロリーのものを利用するとよいでしょう。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

苦い漢方薬を飲みやすくするためには『混ぜる・包む』が効果的!

体によいのはわかっていても、漢方薬は苦いからあまり好きではない、という方も少...

ふくらはぎを温めることが大切!長めの靴下で冷え性を予防&改善

  冷え性の人が一番気を付けたいのは、季節を問わず足を冷やさないこと。足を冷や...


冷え性を改善する血行促進の漢方

  冷え性を根本的に改善するには、原因となる血行不良を解消しなければなりま...

抗酸化サプリメント摂取で逆に死亡率が上がるのはなぜ?『プロオキシダント効果』とは

近年、ビタミンを主としたサプリメントの摂取で、死亡率が上昇することが様々な論文...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る