カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. その他 >
  5. 心配な保育園への入園…子どもに早く園生活に慣れてもらうために~こんな制度を利用してみよう

育児・子供の病気

心配な保育園への入園…子どもに早く園生活に慣れてもらうために~こんな制度を利用してみよう

お子さんが一歳を迎える頃、産休明けで職場復帰をされる方もいらっしゃるかと思います。それと同時に、お子さんを保育園へ入園させる予定の方が多いのではないでしょうか。

 

入園後、毎日預ける時に泣いてしまわないかな…と心配になりますよね。

そんな不安を少しでも軽くする為にも、早く園生活に慣れてもらえるよう、入園前に出来ることは何かないでしょうか。

 

今回は、入園前に保育園に少しでも慣れておく為に利用出来る、いくつかの制度をご紹介します。

 

子育て支援センターを利用しよう

まだ保育園や幼稚園へ通っていないお子さん(未就園児)を対象とした子育て支援事業を行っている園があります。 季節に応じた制作や、歌と手遊び、園内の遊具で遊ぶなど内容は園によって様々ですが、親子で色々なことを体験させてもらう事が出来ます。

 

保育園探しの方法のひとつとしても、色んな園を回ってみることもお勧めです。 ほとんどの園が、おやつ代や材料費程度の費用で参加が可能なので、気軽に参加してみると良いでしょう。

 

一時保育(一時預かり)や特定保育を利用しよう

未就園時のお子さんを対象に、お母さんの用事や通院、リフレッシュなどを理由とした、一時預かり事業を行っている保育園などがあります。

有料の園がほとんどですが、お母さんと離れての保育を経験しておく事が出来ます。

 

未就園児のための園施設を利用しよう

子育て支援などや一時保育などを行っていない保育園でも、毎週決まった日時に園庭やプレイルーム・ホールなどを開放して、親子で一緒に遊べる場所を提供している園もあるようです。

実際の保育を受けることや、先生との関わりはあまりありませんが、施設の雰囲気を味わうことは可能です。

 

いかがでしたでしょうか。

このような制度を利用することによって、入園前に園の雰囲気に慣れておくことや、実際の保育を体験することが出来ます。

市町村や園によって、サービスの内容に差がありますので、お住まいの地域の役所や、入園を希望する保育園に直接問い合わせてみてください。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: nakameeさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

「こんな事までやってくれるの?!」知っておくと便利♪ベビーシッターのサービス内容

核家族化が進んだ現在では、両親以外に子どもを預かってくれる人が居なくて、急な用...

小学校受験のためのお教室・塾選び!それぞれの教室のメリット・デメリットとは?

我が子に小学校受験をさせたい! そのような時にいわゆる「お受験幼稚園」に通わせ...

その他の体験談

子育て支援センターでの不満

私と9ヶ月の息子は週に2~3回のペースで地域の子育て支援センターを利用しています。 広いオープンス...

幼稚園と提携した体操教室

子供の通う幼稚園には 幼稚園を利用して色々な習い事も出来るようになっています。 その中で身体の動か...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る