カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. もう育児はしたくない?!育児ノイローゼって誰でもなるの?

育児

もう育児はしたくない?!育児ノイローゼって誰でもなるの?

子供を育てることは、思っている以上に負担が大きく大変なことです。育児は、1日1日、経験しなければ分からないことだれけで、特に初産の場合は育児書を参考に格闘しなければいけないし、2人目以降の場合でも、みんな同じようにという訳には行きませんよね。

 

育児ノイローゼ

育児は、これが正解という事はなく、悪戦苦闘しながら子供と一緒に成長して行くと思わなければいけません。しかし、あまりに大変なことの連続で、そんな苦労が嫌になって投げ出したいと思う時も出てきます。それが続くと育児ノイローゼになり、うつ状態になってしまうケースもたくさん見られます。どうして楽しいはずの育児が嫌になってしまうのでしょうか?

 

原因は?

育児ノイローゼになる原因は人によって違いますが、産後の女性なら誰でも陥る可能性があります。毎日の家事をこなしながら、いつ泣くか分からない赤ちゃんの世話、もし、2人目以降なら、上の子の世話もしながら、もしかしたら、働きながら頑張っているというお母さんもいるかもしれません。

子育ての環境は、1人1人違っていますが、育児をする事はかなりの重労働でストレスも溜まってしまいます。こんな状況で頑張っているのに、夫や親、周囲の人たちから、この大変さが分かってもらえずに愚痴を聞いて貰えない事や、何気ない心無い一言で傷ついてしまったりすると、余計にストレスが溜まってしまいます。

また、赤ちゃんの夜泣きで睡眠不足が続いたり、昼間は家の事や、赤ちゃんの世話で、自分の時間が全く持てない事もストレスの原因になってしまいます。この状況がずっと続くと思うと、育児が嫌になったり、ストレスから鬱のような状態になってしまいます。

 

身近な人こそ、励ましや労いの気持ちを持って、たまにはお母さんの息抜きの時間を作ってあげることで、少しはストレスから解放されるのではないでしょうか。

 

写真:http://www.ashinari.com/2014/07/05-388946.php?category=3

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ママの悩みに関する記事

授乳中なのに風邪・頭痛・便秘!?飲んでも大丈夫な薬ってある?漢方薬は?

授乳中に風邪かもしれない・・・でも、薬を飲んでも良いの?と心配になってしまい...

子どもが可愛いと思えない…ハマってしまった育児ノイローゼを脱出するための3つの方法

周りには言えないけれど…本音を言うと、「自分の子どもが可愛いと思えない」「産ん...

ママの悩みの体験談

昔とは違う?!赤ちゃんの育児

昔はよかったのに、今はNGだったり、その逆だったり、 今と昔とは、育児の仕方が違うということで、 ...

高齢出産ママの産後実録

1人目が35歳のときに、2人目が37歳のときに出産しました。 地域にもよると思いますが私の周り...

ママの悩みの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る