カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 知育 >
  4. 食事中のマナーを教えるときは大人も一緒になって実践すると良い?!子供のしつけ

育児・子供の病気

食事中のマナーを教えるときは大人も一緒になって実践すると良い?!子供のしつけ

何も分からない子供にしつけをするのって大変ですよね。できないと子供が恥ずかしい思いをするようになりますし、最低限のマナーやしつけは小さいうちから教えて行くようにしたいですよね。

 

多くのお母さんが子供のしつけで困るのが食事の悩みです。この殆どのお母さんが苦戦する食事のしつけは、どのように行うと良いのでしょうか。

 

一番大変な食事のしつけをどう克服する?

自分で食べられるようになって、自分で歩いて行けるようになると、だんだん自分の思い通りに動いてお母さんの言う事を聞かなくなってきます。特に自我が芽生え始める2歳頃から、食事の時のしつけについての悩みが増えてきます。

 

中でも一番困るのが、食事を全部食べ終わるまで座っていられない事ではないでしょうか。少し食べたらもう遊びはじめたり、立ち上がろうとしたり落ち着きがない子供が増えています。なぜ、このような食事中に落ち着きのない子供が多いのでしょうか? 

 

親の行動を見ている

実は、毎日の食事環境に問題があるようです。お母さんが食事中に何度も席を立ったり座ったり、落着きなく動き回っていると、子供はそれを見て真似をします。

 

お母さんは用事が多いから仕方がないでしょと思うかもしれませんが、子供は親を見て育つと言うように、なんでも真似をします。同じように、食事中に親が携帯をいじっている姿を見ると、子供は自分も遊んでいいんだと思ってしまいます。

 

なので、食事中は、なるべく席を立たないようにして、食事に集中する環境を整えることが大切です。

 

食事中に落ち着かない子供だと、外食に行った際も構わず走り回ったり、店内をウロウロしたりで、子供に気を取られて親の方もゆっくりご飯を食べると言う訳にはいかなくなりますよね。

 

なので、子供だけでなく日ごろの食事環境も見直して見てはいかがでしょうか。

 

写真://www.ashinari.com/

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知育に関する記事

集中力を高めたり自己管理能力を育てる!片づけで知育しよう!

近年、片づけに関する書籍が人気です。書店ではさまざまな片づけ術の本が並んでお...

幼児期を大切に過ごしたい!子どもの遊びや知育は○○がオススメ!

大切な幼児期。遊びから子ども達はたくさんのことを学びます。五感を鍛えて、友達と...

知育の体験談

英語教育(;゚Д゚)!フォーカスしすぎないように・・・

先日、無料サンプルを頼んでみました♪ 小さい頃から英語に触れさせると話せるようになるし、大人に...

読み聞かせって大事?

今回は読み聞かせについて書きます。 お子さんがいらっしゃる方は読み聞かせってされましたか? 地域...

カラダノートひろば

知育の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る