カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 知育 >
  4. 子供が上手にご飯を食べるようになる食事の方法とは?食事のしつけ時期

育児・子供の病気

子供が上手にご飯を食べるようになる食事の方法とは?食事のしつけ時期

離乳食からだんだん普通のご飯が食べられるようになって、手でつかんだり、スプーンやフォークで食べれるようになって、箸が使えるようになってと3歳までの子供は食べ方もだんだん変化してきます。成長に合わせて、この期間に食事に関するしつけを行う事も大切です。どうしたら上手にご飯が食べれるようになるのでしょうか。

 

いつ頃から食事のしつけを行ったらいい? 

1歳半

基本的には、しつけは言葉を話し始める1歳半頃に行うのが良いとされています。まずは、手掴みで食事をする事を覚えます。エプロンをかけて下にこぼれないようにしましょう。手掴みなので、手拭きも準備して置くと良いでしょう。手で食べられるおにぎりやパン、小さく切ったおかずを思うように食べさせましょう。食事は楽しいと言う事を体で感じさせましょう。

 

2歳

2歳頃には、スプーンやフォークで食事をするようになります。子供が好きなキャラクターなどの柄を選ぶと、より食事が楽しくなります。この時期は、食事中に遊んだり、スプーンを振り回したりするので、その時は、注意するようにしましょう。使い始めは、親も一緒になって食事時にフォークやスプーンで食べながら、使い方を教えてあげるのも良いでしょう。

 

3歳前

3歳前の幼稚園に行くまでには、箸を使えるようになるために、練習の箸を使うと使い方も分かりやすくて、箸の正しい持ち方が身に付きます。食事前の「いただきます」食後の「ごちそうさまでした」と手を合わせる事など、食事に関する最低限のマナーも徐々に教えて行きましょう。

 

 

食事のマナーは、親がしているのを見て子供も自然と覚えて行きます。まずは、親がお手本を見せてあげましょう。食事中は、TVを見ながら、何かをしながらではなく、しっかり食事に集中できる環境を作っていきましょう。

 

写真://www.ashinari.com/2014/03/19-387251.php?category=182

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知育に関する記事

3歳以降の知育…どうしたいいの?オススメおもちゃはこれだ!

3歳にもなると、ただ車のおもちゃを走らせたりすることから、さまざまなものを組...

子どもに与えたい!木のおもちゃが知育によい理由って?

おもちゃ売り場に行くと本当にたくさんの種類のおもちゃが置いてあり、「自分が子...

知育の体験談

英語教育(;゚Д゚)!フォーカスしすぎないように・・・

先日、無料サンプルを頼んでみました♪ 小さい頃から英語に触れさせると話せるようになるし、大人に...

読み聞かせって大事?

今回は読み聞かせについて書きます。 お子さんがいらっしゃる方は読み聞かせってされましたか? 地域...

カラダノートひろば

知育の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る