カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. パパの育児 >
  4. 子供を叱る役目はパパ?それともいつも一緒にいるママ?子供のしつけ方

育児・子供の病気

子供を叱る役目はパパ?それともいつも一緒にいるママ?子供のしつけ方

子供のしつけで問題となるのは、叱リ役がどっちになるかという事です。いつも一緒にいるママは怒る回数も多いのは仕方ないですが、なかなかいう事を聞いてくれませんよね。やはり、ここは父親の威厳で厳しく叱る方が効果的なのでしょうか。本当は叱り役にはなりたくないけれど、子供のしつけのためには仕方ないですよね。

 

子供の成長

子供が2歳頃になると、自我が芽生えて来るのでなかなかいう事を聞かなくなりますよね。また、子供は何かを一生懸命しようとするのだけど、親には伝わらなくて、親から見たら余計なことばかりして・・・と思われることもしばしば。はっきりと意思の疎通ができないため、コミュニケーションが取りずらい時期でもあります。

 

1歳半頃から親のいう事を認識し始め、この頃から、良い悪いのしつけを行うと良いと言われていますが、2歳になると「ヤダ」と言う言葉を覚え、気に入らないと物を投げるなど、特有の反抗期が出始める頃なのです。 

 

叱り役はパパ?それともママ?

一緒にいる時間が長いママが叱り役になることが多いですが、叱り役は、パパでもママでもどちらでも良いようです。問題なのは、怒った後のフォローが重要になってきます。

 

日ごろはママが注意して、聞かない場合はパパにという方法でも良いでしょう。しかし、どちらの場合でも、怒った後に必ず、褒めることや抱きしめてあげることが大切です。

 

怒られっぱなしでは恐怖と不安が残ったままになってしまうので、注意が必要です。パパが怒っている時はママが、ママが起こっている時はパパが子供に優しくフォローして逃げ道を作ってあげましょう。

 

どちらか一方ばかりが叱り役だと、子供は逃げるようになり、優しくしてくれる方にばかり行ってしまうようになるので、夫婦で話し合いながら交互に怒り役をしてみてはいかがでしょうか。

 

写真://www.ashinari.com/2013/10/03-382890.php?category=372

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの育児に関する記事

パパ助けて!ママを悩ます赤ちゃんの夜泣きお助け案

赤ちゃんが夜泣きをしても自分には何もできないと思っていませんか? パパにもでき...

パパ大好きっ子にしたい!ママとは違うパパとの遊び方とは?

多くのママは、子どもと一日のほとんどを一緒に過ごし、毎日たくさん遊んでいますよ...

パパの育児の体験談

育児だって得意不得意がある!カナダ人の夫

私はカナダで子育てをしている一児の母です。 私の夫はカナダ人。 育児には積極的に参加してくれ...

パパと仲良しな息子

うちの息子とパパは、とっても仲良しです。 生まれた時から、息子はなぜかパパっこだったのですが、...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る