カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. パパの育児 >
  4. 育児休暇を上手に使ってパパも子育てを楽しもう!パパの育児休暇の取得

育児・子供の病気

育児休暇を上手に使ってパパも子育てを楽しもう!パパの育児休暇の取得

育児休暇は、子供を産むために産休を取った女性が、育児のために休みを取るものと思っている男性が多く、実際に育児休暇を取得しているのは殆どが女性です。しかし、この育児休暇は男性でも取得ができ、子供が産まれた日から満1歳になる前日まで、育児のための休みを取ることが出きる制度なのです。

 

育児休暇を取得しよう!

育児休暇を取得しようと決めたら、事業主に育児休暇申請を書面で行います。長期の休みをとることになるので、会社に迷惑がかからないように、一般的には出産予定日の1か月前には、いつからいつまでという期間をはっきりさせて届ける必要があります。そうすると事業主から、必要な証明書類の提出を求められます。
出産は予定通りとはいきません。出産予定の前に生まれてくる場合もあります。予定日より早く子供が産まれた場合には、1回に限り育児休暇予定を繰り上げして、休暇終了予定日も繰り下げることができます。育児休暇を取得した後に何らかの事情で撤回する場合は、休業開始予定日の前日までに申請を撤回する事ができます。しかし一度、申請を撤回してしまうと再度、申請する事は出来ないのでよく考えてから申請の取り消しを行うようにしましょう。

 

会社以外で手続きが必要なもの

育児休暇の休業期間中は、雇用保険から基本給の半分の育児休業給付金が貰えます。申請手続きはハローワークで行います。会社が手続きをしてくれる場合が多いのですが、必要書類もあるため事前に手続き方法を確認しましょう。また、育児休暇中は、健康保険料や年金の支払いが免除されます。実際は支払っていなくても、休業期間中の年金は支払われたことになっているので、年金の未納にはなりません。しかし、住民税だけは支払いが必要なので、事業主に確認して支払いの所定の手続きをしましょう。


男性が育児に積極的に参加できるように、男性が育児休暇を取りやすくする為に、制度も徐々に変わってきています。なので、男性も積極的に育児休暇を取って子育てに協力して行きましょう。

 

写真://www.ashinari.com/2014/01/31-385361.php?category=51

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

パパの育児に関する記事

父と子の絆も深まる!?上手なパパの頼り方って?

子育て中のママさん。一人で育児をがんばりすぎていませんか?ご主人の仕事が忙しす...

パパも仕事を一休みして子育てを!ママが専業主婦でもパパの育児休業は認められます

育児休業と聞くと働いているママだけの制度だと思っている人は大間違いです。パパも...

パパの育児の体験談

触れ合う時間を作る難しさ

パパが感じた事などを書いていきたいと思います 世のパパさんの共通の悩みだと思いますが、子供...

子供の中でのパパの役割

うちの子は生まれてからすぐに嫌なものは嫌、好きなものは好きと主張するところがありました^_^; ...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る