カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. 体臭 >
  5. ワキガの手術を受けたい!でも、その後の生活が心配…手術後はどうなるの?

男性のカラダの悩み

ワキガの手術を受けたい!でも、その後の生活が心配…手術後はどうなるの?

年中気になっていて、長年悩んで来たというワキガ…「もうずっと悩み続けている、なんとかしたい」そう切実に悩んでいる人は、実はとても沢山います。意外にもとても身近な症状で、悩んでいる方は多いのですが、恥ずかしさから、打ち明けられなかったり、受診が出来なかったりと、ついつい放置してしまいがちです。手術後のことが心配だという意見も多いので、手術後について…も併せて、ワキガ治療・手術を考えていきましょう。
 
 

◆ワキガは手術しないと治らない?

ワキガは、脇を清潔にしたとしても、毎日お風呂に入って、丁寧にケアをしたとしても、根本的には脇にあるアポクリン腺が原因となるので、根底から治す場合には手術しかありません。臭いを抑える方法や治療は沢山あるのですが、消し去るためには手術という手段を避けては通れません。
 

◆ワキガ手術後はどうなるの?

手術は基本的に脇の皮膚を切開したり、切り取るという作業をおこなうため、最終的には縫わなければなりません。縫った後の痛みなどは時間の経過とともに楽になりますし、鎮痛剤などの薬も処方されます。縫った傷跡ですが、白い痕にはなってしまいますが、さほど目立つことのない小さな傷痕になることがほとんどです。
 
ケロイド体質の方は、少し赤くなったり腫れて痒くなったりという症状が見られる場合もあります。その他は、手術前に脇を清潔にしておくことと、手術後に傷口を刺激しないこと脇処理は当分行わないことなどの対策をしっかりととっていれば、腫れや化膿などの問題に繋がることはありません。
 

◆手術をすれば再発しない??

ワキガの手術が上手くいけば、ほぼ確実に完治できるとされていますが、時には再発してしまうこともあります。これもワキガ手術のリスクの1つです。
 
手術で取り除くアポクリン腺ですが、この腺は皮膚の真皮まで深く潜り込んでいることもあるので、そこまでしっかりと除去できていなければ再発の可能性はあります。しっかり除去できるかどうかは、手術をする医師の経験や熟練度・適格性などにも左右されるでしょう。
 
 
手術にはもちろんリスクがつきものです。一度医師と相談をしてみて、自分にあった治療方針を決めていき、決断するのも良いでしょう。リスクがあると知っていながら手術をすることは、ためらってしまいますが、長年悩んだワキガは、これから先も悩み続けていく問題でもあります。
 
ワキガに関わらず、様々な体質問題は、手術をしなければ解決しないということも珍しくありません。是非、一度手術のリスクなども含め、検討してみてください。
 
(Photo by //www.ashinari.com/)
 
 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体臭に関する記事

梅雨にひどくなりがちな体臭を改善する4つの方法

  ジメジメした梅雨時になるとどうしても体臭が気になる方もいるはずです。梅雨の...

口臭だけじゃない!体臭対策には唾液をたくさん出そう!

体臭には、口の中や足などに菌が繁殖して発生する部分的なものや、内臓が弱ってい...


病気が足の臭いの原因?足にたくさん汗をかく足蹠多汗症とは

臭いの原因の一つとして有名なのが「汗」ですが、「足に汗をたくさんかくから足の...

社会人のエチケット!身の回りの清潔を保って体臭対策!

  いつの間にか身体から立ち上る不快な体臭に悩まされている人は男性、それも汗か...

カラダノートひろば

体臭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る