カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. アダルトチルドレン >
  5. 各種依存症、精神障害、繰り返される転職…アダルトチルドレンが抱える問題とは

メンタル

各種依存症、精神障害、繰り返される転職…アダルトチルドレンが抱える問題とは

機能不全家庭で育ったことによってトラウマを持ち、そのまま大人になった状態がアダルトチルドレンです。そんなアダルトチルドレンになると、日常生活にどのような問題が起きるのかを見ていきます。

 

●各種依存症になりやすい

アダルトチルドレン自体は病気ではないものの、その極端な考え方によって、病的なレベルにまで達することがあります。

 

例えば、アルコール依存症、カフェイン依存症、ギャンブル依存症、買い物依存症、セックス依存症などがあります。その他に共依存と言って、特定の相手との二者関係に病的に依存する状態になることもあります。

 

●ストレス性障害・精神障害

アダルトチルドレンは常に緊張し不安になりながら生活しています。家庭への基本的信頼感がなく、緊張と不安から疲れやすいのが特徴です。

 

このことから、アダルトチルドレンでない人なら耐えられるストレスが、アダルトチルドレンにとっては、病気を発症するほどのストレスになることもあります。

 

自律神経失調症や脱毛症、抑うつ、パニック障害、強迫性障害なども、アダルトチルドレンがかかりやすい病気です。

 

●転職を繰り返しやすい

アダルトチルドレンは、どちらかといえば転職を繰り返しやすいと言われています。職場の人間関係に馴染めず、結果的に転職せざるを得ない場合、ストレス性障害などで退職する場合など、さまざまなケースがあります。

 

いずれにしても、本人が望んだスキルアップのための転職というよりも、問題を大きくしない・問題に対処するための転職になるケースが多いです。

 

アダルトチルドレンとしてずっと生きていくことは、非常に大変なことです。職場でもプライベートでも必要な『人間関係の適切な構築力』が、アダルトチルドレンには欠けていることが多いからです。 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アダルトチルドレンに関する記事

アダルトチルドレンの5つのタイプを知ろう(1)-マスコット、ケア・テイカー、ヒーロー-

家庭の役割を果たしていない家庭で育ったことでできたトラウマが、大人になっても残...

幼少期の不安な気持ちを引きずる「アダルトチルドレン」とは?

      アダルトチルドレンは子供時代を子供らしく過ごせなかった人達です   ...


アダルトチルドレンと併発しやすい4種類の病気 人格障害・摂食障害・うつ・パニック障害

子どものころストレスやトラウマが、大人の自分の行動や感情に関わっている状態が、...

アダルトチルドレン治療のカウンセリングでは、どんなことを行うの?

不健全な家庭で育つことにより、その家庭での役割を持ったまま、歪んだ大人になって...

カラダノートひろば

アダルトチルドレンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る