カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 分娩 >
  5. これなに?尿漏れではないみたい!まさか妊娠初期の破水ってありえるの?

妊娠・出産

これなに?尿漏れではないみたい!まさか妊娠初期の破水ってありえるの?

妊娠初期とは妊娠15週頃までのこで、流産の可能性があるので、日常生活において注意が必要となります。それ以降は妊娠中期となり、安定期に入ります。初期の段階で、破水する事は稀です。破水の原因は何なのでしょうか。

 

破水について

赤ちゃんはお母さんの体内で卵膜と言う膜に包まれて、その中の羊水に守られながら羊水にプカプカ浮かんだ状態で成長して行きます。

胎児を包んでいる卵膜が破れて、中の羊水が外へ流れ出ることを破水と言いますが、通常、破水は、おしるしがあって、陣痛があって、強い陣痛が起こって破水となりますが、前期破水も約5%~15%の割合で起こると言われています。


破水の状態 

破水と言えば、大量に出るイメージがありますが、いきなり大量に出たり、ちょろちょろと少量ずつ出るパターンがあります。後者の場合、尿漏れかと思う人もいるようです。尿漏れは、アンモニア臭がしますが、破水した時は、羊水の生臭い臭いがする場合が多いです。

臭いには個人差があり、全くにおわない人もいます。また、尿は自分の意思で止めることができますが、破水は力を入れても自分の意思では止まりません。

 

破水の種類

・適時破水:

一般的な通常の破水で、陣痛が始まって子宮口が最大の時に強い陣痛が起きると怒る破水です。

・早期破水:

陣痛が始まって子宮口が最大になる前に破水してしまう状態です。

・前期破水:

陣痛が始まる前に起こる破水です。

・高位破水:

子宮の上部が破れて破水する事。流れ出る羊水が少量のため、破水している

のが分かりにくい状態です。


正期産の時期(妊娠37週~41週まで)の破水は特に原因はないと言われています。病院に連絡を行い、向かいましょう。その際は、清潔な下着にはき替える、ナプキンまたはバスタオルを当てて膣内から細菌が入らないようにしましょう。

 

妊娠初期の段階で破水する事は稀で、調べないと原因がわからない場合が多いです。おかしいと思ったら、感染症の危険が高いため、すぐに病院に連絡しましょう。

photo by: http://www.photo-ac.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

分娩に関する記事

無痛分娩ってどんなお産?本当に痛くないの?出産後の痛みは?メリット・デメリット・麻酔までの流れ

自然分娩の場合だと、陣痛が始まって会陰が伸びながら赤ちゃんが必死で出てこよう...

税金控除の可能性も!帝王切開の場合の経済的負担軽減策、知っていますか?

出産にかかる費用は出産方法・場所によっても異なりますが、帝王切開をしなければ...

出産の体験談

産院、病院選び!

現在2人目妊娠中の15wママです! 1人目出産の時は、出産の事をそこまで徹底的に調べることもな...

1人目と2人目で大きく違った出産劇

2014年 長女の出産時は41w3dの誘発入院2日前の深夜1時におしるしと同時に自然に陣痛が始まり明...

カラダノートひろば

分娩の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る