カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠初期(1~4ヵ月) >
  5. 妊娠初期はホルモンバランスが変動する?!ホルモンバランスが変わるとどうなるの?

妊娠・出産

妊娠初期はホルモンバランスが変動する?!ホルモンバランスが変わるとどうなるの?

妊娠するとイライラしたり情緒不安定になって、それが原因で夫と喧嘩したと言う人も多い話ではないでしょうか?なぜ、妊娠するとイライラしたり、気分が落ち込んだりするのでしょうか。

 

それは、女性ホルモンの変化によるもので、一体、どのように変わってしまうのか見ていきましょう。

 

妊娠後の女性ホルモンの変化について 

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があります。エストロゲンは、卵胞ホルモンと言われ、卵胞を育てる働きと子宮内膜を厚くする働きがあり、プロゲステロンは、黄体ホルモンと言われ、子宮内膜の状態を整えて、妊娠時の母体と胎児を守る働きがあります。

 

エストロゲン

エストロゲンは妊娠を継続させるために、胎児の成長に合わせて子宮を大きくしたり、母乳を作る準備をしています。

 

プロゲステロン

妊娠すると、赤ちゃんが成長しやすいように子宮内の状態を整えて、胎盤を完成させるために、黄体ホルモン(プロゲステロン)が増加します。プロゲステロンは妊娠初期には重要な役割を担っていて、流産も防いでくれます。

 

しかし、この重要なプロゲステロンですが、いいことばかりでなく、プロゲステロンが増えることにより、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

そうすると、自律神経に影響が出てしまし、イライラや憂鬱で気分が落ち込んだり、感情の起伏が激しくなってしまいます。個人差はありますが、自分ではどうする事も出来なくなって、急に泣いたり、周囲に当たり散らしてしまったり、夫婦喧嘩の原因になってしまうのです。

 

 

エストロゲンもプロゲステロンも、どちらのホルモン数値も妊娠末期まで増加し続けます。妊娠中は、初期から末期まで、妊娠に欠かせない女性ホルモンが増加することで、情緒不安定になってしまうので、周囲が理解してあげることが大切です。

 

嬉しいはずの妊娠ですが、女性特有のホルモンバランスの変化によって起こる精神的な変化などで、妊娠うつにならないように周囲のサポートをしっかりして行きましょう。

 

写真://www.ashinari.com/2014/06/12-388800.php?category=3

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠初期(1~4ヵ月)に関する記事

妊娠初期の不安定な気持ちを支えてほしい!妊娠うつにならないためにできること!

妊娠すると自分の事よりも、赤ちゃんのためにと考えるようになります。自分の中に...

つわりってとっても大変なんです!知っておこう、つわりによる奥さんの心の変化、体の変化

今までは優しかった妻が、妊娠したことによって変わってしまった…とショックを受...

妊娠初期(1~4ヵ月)の体験談

妊娠が発覚して不安!夫と一緒に検診へ行った時のこと

妊娠がわかると喜びと同時に、たくさんの不安が押し寄せてきますよね。夫と一緒に検診へ行きたい方へ読んで...

妊娠初期。旦那さんの変化と妊娠教育開始!

我が家のご主人様は基本的に無関心で、妊活中も本当に子供が欲しいのか疑問なくらいでした。 やっと妊娠...

カラダノートひろば

妊娠初期(1~4ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る