カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. スキンシップを大切に!妊娠中の妻への接し方で注意する事とは?

妊娠・出産

スキンシップを大切に!妊娠中の妻への接し方で注意する事とは?

 

妊娠するとホルモンの変化に伴い情緒不安定になりやすく、出産までには、つわり、流産、発育異常など、様々な不安や悩みを抱えているので、精神状態に大きな影響を与えます。心身の変化は個人差がありますが、約8割の人にこのような精神的な症状が現れると言われています。妊娠中期は安定期に入るので、不安も軽減されますが、この頃に注意すべき事を上げてみましょう。

 

妊娠中の妻への気配り 

・妊娠中は、不安がつきものです。妻が心配事を口にしたときは、しっかり聞いてあげましょう。そして、仕事で帰りが遅くなったりする場合は連絡をしましょう。


・食事について文句は言わないようにする。これは、つわりで味覚や嗅覚が敏感になり、食事の準備ができない場合もあります。そんな時は、お弁当で我慢するなど少し我慢が必要です。もし、買って帰る場合は、妻の食べたい物も聞いて買って帰ってあげましょう。


・少しでも家事を手伝い、妻の負担を軽くしましょう。妊娠中期になるとお腹が出てきます。だんだん大きくなるお腹での家事は重労働です。多少の手抜きは目をつぶって、気になる所は自分で掃除をするくらいの気持ちでいましょう。家事の分担をしたり、他の家事も一緒にできることは一緒にするといいでしょう。


・スキンシップを大切にする。妊娠中期になると、お腹が重たくなって立っているだけでも腰が痛くなります。また、むくみもひどくなるので、身体的にもしんどくなってくるので、背中をさすったり、マッサージをしてあげたりすると喜ばれます。また、妊娠中は、夜の生活も制限されるので、日ごろからスキンシップを大切にしておくと良いでしょう。


・妊娠中の体系の変化は当たり前のことなので、口にしないようにしましょう。気にしている妊婦さんは多いので、体型の話はしない方が良いでしょう。

 

妊娠中期は体が大きく変化してきます。妊娠中は、妻に無理をさせないようにして、いつも以上におおらかな態度で接してあげましょう。

 

 写真:http://www.ashinari.com/2014/01/20-384850.php?category=11

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

夫の産婦人科への付き添いってどうなの?付き添いに行く意味とは?夫ができることは?

  妊婦さんであれば、1か月に1回もしくは2週間に1回、最後は週1回といっ...

子どもが生まれたら14日以内に出さなければなりません!出生届の書き方・届出先

産後の手続きの中でも、もっとも大事な手続きが出生届を出すことです。これによっ...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る