カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 検査・症状・報告 >
  5. 妻や彼女の妊娠が発覚!パパになるってどんな気分?!

妊娠・出産

妻や彼女の妊娠が発覚!パパになるってどんな気分?!

 

女性は、妊娠したと分かった瞬間から、心も体もママになる準備を始めます。大好きだったお酒や、あれだけやめられなかったタバコもすぐにやめたり、赤ちゃんのためにと、何より一番に赤ちゃんの事を考え始めますよね。

女性の場合は、お腹の中に感じる確かな存在が、精神的にも母親としての自覚を目ざめさせますが、男性の場合はパパになるという実感がわかないため、なかなか自覚が芽生えないようです。

 

パパになる事への喜びと不安

ある日、突然「赤ちゃんができた」と聞かされた男性は、その日から、生まれてくる赤ちゃんの事を考えて、父親になるんだという思いを胸にします。

男性の場合は、女性と違ってお腹の中に新しい命を感じることはできません。それでも、男性も父親になる事の意味を考え始めて、喜びの反面、自分が支えて行けなければいけない重圧や、プレッシャーを感じているのです。

 

男性と女性の違い

自分の体に実感がないだけに、男性と女性では、自覚に目覚める時期にズレが出てきます。
女性は、つわりや身体的な変化も現れ、検診や赤ちゃんの成長ぶりを見ることができ、母親になるべく、どんどん成長してきます。それに比べて、男性はいつまでたっても変わることがないので、「父親になるんだから、もっとしっかりしてよ」など女性から見れば、頼りなく見えたりします。特に情緒不安定な妊娠中は、今までと変わらない生活を送る男性に、イライラする事も多いのではないでしょうか。

 

いつごろ実感する?

実際に、いつごろ、パパになった実感があったかと言う質問に、多くの男性は、子供が生まれてからや、自分の事を認識するようになって初めて実感がわいたなど、自分で新しい命を感じることができた時が多い様です。

 

早くから男性に自覚を持ってもらうには、スキンシップが一番大事なのだとか。子供と触れ合って初めて自覚が出てくるのですから、日ごろから夫婦で赤ちゃんに話しかけたり、検診での赤ちゃんの様子など、一緒にお腹をさすりながら話をしてパパ・ママが仲よく過ごすことが、男性に赤ちゃんの存在を感じてもらい、自覚を持ってもらう近道なのかもしれません。

 

写真://www.ashinari.com/2012/06/13-363237.php?category=372

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・症状・報告に関する記事

妊娠がわかったら~会社や友達への報告のタイミングと手段は?

  妊娠がわかったらいずれ周囲の人達へ報告することになるでしょう。身内以外の職場...

あなたは大丈夫?自分でできる!男性不妊の原因に多い「精索静脈瘤」をセルフ検査でチェック!

  男性に不妊の原因がある場合、多くを占めるのが精索静脈瘤という原因です。あまり...

検査・症状・報告の体験談

女の子希望!赤ちゃんの性別が分かってからの旦那の変化

妊娠6ヶ月の検診で、性別が分かりました。 女の子です。 主人は男系の血筋なので、女の子が欲しいけ...

妊娠中の通院にパパは連れて行くべき!?

妊娠するとママは日に日に変わっていく自分の身体や通院のエコーで見れるお腹の赤ちゃんの動きを見る事がで...

カラダノートひろば

検査・症状・報告の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る