カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妻や彼女の妊娠が発覚!パパになるってどんな気分?!

妊娠・出産

妻や彼女の妊娠が発覚!パパになるってどんな気分?!

 

女性は、妊娠したと分かった瞬間から、心も体もママになる準備を始めます。大好きだったお酒や、あれだけやめられなかったタバコもすぐにやめたり、赤ちゃんのためにと、何より一番に赤ちゃんの事を考え始めますよね。

女性の場合は、お腹の中に感じる確かな存在が、精神的にも母親としての自覚を目ざめさせますが、男性の場合はパパになるという実感がわかないため、なかなか自覚が芽生えないようです。

 

パパになる事への喜びと不安

ある日、突然「赤ちゃんができた」と聞かされた男性は、その日から、生まれてくる赤ちゃんの事を考えて、父親になるんだという思いを胸にします。

男性の場合は、女性と違ってお腹の中に新しい命を感じることはできません。それでも、男性も父親になる事の意味を考え始めて、喜びの反面、自分が支えて行けなければいけない重圧や、プレッシャーを感じているのです。

 

男性と女性の違い

自分の体に実感がないだけに、男性と女性では、自覚に目覚める時期にズレが出てきます。
女性は、つわりや身体的な変化も現れ、検診や赤ちゃんの成長ぶりを見ることができ、母親になるべく、どんどん成長してきます。それに比べて、男性はいつまでたっても変わることがないので、「父親になるんだから、もっとしっかりしてよ」など女性から見れば、頼りなく見えたりします。特に情緒不安定な妊娠中は、今までと変わらない生活を送る男性に、イライラする事も多いのではないでしょうか。

 

いつごろ実感する?

実際に、いつごろ、パパになった実感があったかと言う質問に、多くの男性は、子供が生まれてからや、自分の事を認識するようになって初めて実感がわいたなど、自分で新しい命を感じることができた時が多い様です。

 

早くから男性に自覚を持ってもらうには、スキンシップが一番大事なのだとか。子供と触れ合って初めて自覚が出てくるのですから、日ごろから夫婦で赤ちゃんに話しかけたり、検診での赤ちゃんの様子など、一緒にお腹をさすりながら話をしてパパ・ママが仲よく過ごすことが、男性に赤ちゃんの存在を感じてもらい、自覚を持ってもらう近道なのかもしれません。

 

写真:http://www.ashinari.com/2012/06/13-363237.php?category=372

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

夫の産婦人科への付き添いってどうなの?付き添いに行く意味とは?夫ができることは?

  妊婦さんであれば、1か月に1回もしくは2週間に1回、最後は週1回といっ...

子どもが生まれたら14日以内に出さなければなりません!出生届の書き方・届出先

産後の手続きの中でも、もっとも大事な手続きが出生届を出すことです。これによっ...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る