カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. パパになるって言われても実感がわかない?パートナーが妊娠した時の男性の本音

妊娠・出産

パパになるって言われても実感がわかない?パートナーが妊娠した時の男性の本音

 

ある日、女性から「わたし妊娠したみたい」と言われて、すぐに喜べる男性はどのくらいいるのでしょうか?もちろん、妊娠を心待ちにしてパートナーとよく話し合っての妊娠の場合は、素直に嬉しいと喜べるかもしれません。しかし、初めての妊娠発覚では、嬉しさの反面、少しばかり不安もある事でしょう。あまりに突然の出来事にどんなリアクションをしたらいいのか、どう接したらいいのか分からず、なかなか実感がわかないので、女性から「父親になるのに、しっかりしてよ」と激を飛ばされることもしばしばあるのではないでしょうか。男性は、いつ頃から赤ちゃんの存在を意識していくのでしょうか。

 

いつからパパの自覚が芽生える?

ある会社が、パパになった男性へのアンケートをしたところ、パパの実感がわいたのは、出産後に赤ちゃんを見て自分の手で触れた時が一番多く、妊娠が分かった時と答えた男性は5%しかいなかったようです。この結果からも、男性は、妊娠中はパパになると言う自覚が殆どない事が分かりますよね。

妊娠中にパパになる自覚が芽生えた人の中には、胎動を感じた時に父親になったと実感したという人もいます。女性は、常にお腹に赤ちゃんの存在を感じることができます。しかし、男性の場合は、視覚・聴覚・触覚などの五感で感じることで初めて父性が芽生えるようです。

 

パパになるための勉強 

何となく妊娠してから妻が怒りっぽくなった、いつもイライラしているなどの変化が見られる事も少なくありません。それは、妊娠したことでホルモンのバランスが乱れて、情緒不安定になるからです。男性は、妊娠について全く無知で、自分から妊婦さん用の本を買って読もうという人は少ないでしょう。また、妻が買ってきた本を何となく見ていても、あまり興味がない、読んでも分からないなどで、結局、理解できないままで、生まれてくるまで自覚がわかない男性が殆どなのではないでしょうか。

 

男性がパパの自覚が出てくるようになるためには、時間がかかりそうですね。

 

写真:http://www.ashinari.com/2011/10/05-351113.php?category=374

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

直接支払制度を利用する場合の「出産育児一時金申請」の流れとは?

大きな産院であれば、出産育児一時金の直接支払制度が利用できるところが多いでしょう...

妊婦さんのつわりが酷いとき、夫と喧嘩する理由は「家事分担」「精神的なもの」が多い!

妊娠3か月にピークを迎えるつわりは、妊娠している間の中でも大変な時期と言われ...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る