カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 出産 >
  5. 立会い出産をする時に大切な覚悟と心得とは?!パパが出来るママのサポート

妊娠・出産

立会い出産をする時に大切な覚悟と心得とは?!パパが出来るママのサポート

 

わが子の誕生を夫婦で一緒に分かち合いたいと、立会い出産を希望する場合には相当な覚悟が必要です。また、出産時は、妻は夫を気遣う余裕などありません。逆に夫が妻の支えにならなければ、立会い出産の意味がないので、男性は、立会いを決めたら、自分はどうするのが良いのかを勉強しておく必要があります。立会い出産をするために大切な心得をご紹介したいと思います。

 

妻のサポート役に徹する

出産をして辛くて痛い思いをするのは、妻であり、立会いの場で夫にできることと言えば、妻を励ますこと位です。その場で、逆に夫の方がオロオロしたり、むやみに話しかけることで、激痛の中で頑張っている妻に、余計な負担をかけることになってしまいます。

 

こんなことでは、「いない方がマシ」「役に立たない」なんて思われてしまい、せっかく立会いをした意味がなくなってしまいます。とにかく、手をしっかり握って「大丈夫だよ」と安心させてあげる事が一番大事です。

 

また、分娩中は、気が立っているので、「大丈夫?頑張って」など、良かれと思って言った一言が「頑張ってるわよ。うるさいなぁ。」など、逆鱗に触れたりする場合があるので、黙って手を握り、汗を拭いてあげたり、水分補給をしたり、腰のマッサージなどをして気分をリラックスさせて、安心感を与える事に徹するのがいいかもしれません。 

 

事前に勉強することも大切

早い段階で立会い出産を決めている場合は、妊娠中から、妊娠・出産・分娩について本を読んだりして、知識を身につけておく必要があります。分娩時には、出血や切開、排便などの見たくない場面に必ず出くわすことになるので、勉強して覚悟を決めてから分娩室へ入るようにしましょう。

 

出産の現場に立ち会うことは、とても大変なことです。興味本位の軽い気持ちで立ち会うのではなく、きちんと覚悟を決めてから分娩室に入るようにしましょう。

 

写真://www.ashinari.com/2011/03/25-346154.php?category=260

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

出産に関する記事

とうとう出産間近!知っておくべき出産の流れ パパとして出産の準備万端にしておきましょう!

奥さんが臨月に突入すると、いつ出産してもおかしくありません。では父親として、ど...

我が子誕生の瞬間に立ち会う!一度は経験したい「立ち会い出産」のメリット

立ち会い出産するかどうかは各家庭によって判断が異なるところかもしれません...

出産の体験談

立ち会い出産◇私より冷静さを失う旦那さん...

私の旦那さんは、何事にも一生懸命に頑張ってくれてすごく優しい人なんですけど!! 一石二鳥どころか三...

立ち会い出産はした方が良い?メリット、デメリットについて

バースプランを決める時の項目として「立ち会い出産」にするかどうというのがあると思います。 昔は立ち...

カラダノートひろば

出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る