カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. アダルトチルドレン >
  5. 親から謝罪を受けることは効果あり?アダルトチルドレンの治療における謝罪

メンタル

親から謝罪を受けることは効果あり?アダルトチルドレンの治療における謝罪

家庭としての役割を担わない家庭で育つと、子どもはトラウマを覚えます。

そして、そのトラウマによって大人になっても生きづらさが残るのが、アダルトチルドレンの大きな問題です。

アダルトチルドレンのもともとの問題は親にあるケースが大半ですので、中には親に謝罪してほしいと考える方もいます。

 

●謝罪を受けることは難しい

アダルトチルドレンに対するカウンセリングなどでは、謝罪を受けることを治療目標とはしません。

というのも、親が謝罪をしてくれる確率自体が低いからです。

非を認めるということは、今までの子育て・その時間やその間の親の考え方を否定することでもあります。

誰しも自分を否定されるのは不快で、しかもアダルトチルドレンを生み出すような親ですので、謝罪が難しいと考えられます。

 

●謝罪を受けても問題は自分の中に

筆者は、アダルトチルドレンの中では数少ないであろう、『親からの謝罪を受けたアダルトチルドレン』です。

実際に謝罪を受けてみると、確かに怒りや憤りといったものは、少しずつ晴れてくるような気はします。

謝罪してもらえること自体が稀ということもあり、親に対して理解してくれたことへのありがたみも生まれ、関係が改善したのも事実です。

ですが、その一方で、自分自身の内的な自己肯定感の欠如・人間関係や愛情関係への問題は、謝罪によって飛躍的に改善したとは言えません。

謝罪を受けてなお、自己肯定感の低さや極端な認知の歪みが存在しており、内的な問題は、大人になった今では、親からのケアだけでは治せないと感じます。

自分自身が自分の認知の歪みを修正し、自分と向き合う時間があってこそ、アダルトチルドレンが少しずつ改善していくと考えます。

 

アダルトチルドレンは、親からの謝罪がなければ治らないものではありません。

謝罪があれば、気分がすこし晴れたり、自分の過去の思い込みを修正するのに役立ちますが、なかったとしても、自分が自分と向き合うきっかけは自分で作れます。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アダルトチルドレンに関する記事

アダルトチルドレンを作りやすい家庭ってどんな家庭?

『アダルトチルドレン』という言葉が作られた時には、対象となるのはアルコール依存...

アダルトチルドレンの抱える問題とその対処(1)-マインドリーディング-

家庭の役割のない家庭で育ったことによって、トラウマを持ち続けているのがアダルト...


アダルトチルドレンの抱える問題とその対処(2)-自他の境界線-

アダルトチルドレンは、子どもの頃のトラウマのせいで、考え方やものごとのとらえ方...

アダルトチルドレンの治療はどう行われるの?条件付きですが精神科で治療が可能なんです

漠然とした不安感を常に抱えている方は、アダルトチルドレンの可能性があります。 ...

カラダノートひろば

アダルトチルドレンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る