カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 夏バテ対策 >
  5. 暑い夏こそ辛いものを!夏バテにトウガラシが効く理由とは?

健康診断・健康管理

暑い夏こそ辛いものを!夏バテにトウガラシが効く理由とは?

夏になるとピリっと辛いメニューが、期間限定で出て来たりもします。

夏こそ辛いものを、というのは実は正しいんです。

辛いものの代表選手、トウガラシと夏バテの関係を見ていきましょう。

 

●カプサイシンで食欲復活!

夏バテといえば、一番困る症状が食欲がなくなってしまうことです。

トウガラシに含まれるカプサイシンは、消化器の粘膜を刺激することで、中枢神経の動きを活発にします。

中枢神経の動きが活発になると、胃液が分泌されやすくなるので、食欲が出るという特徴があります。

刺激が強すぎると逆に胃を痛める結果になりかねないので、量には注意が必要です。

 

●汗を出して体を冷やす

トウガラシ料理を食べると、暑くて汗が出るので夏にはちょっと…と思っている方もいるかもしれません。

確かにトウガラシの辛み成分は汗を出しますが、汗は体の熱を一緒に流してくれる働きがあります。

汗が蒸発するときには体は冷えるので、最終的には涼しさを作るために辛みが欠かせないと言えます。

日本よりも暑い東南アジアの多くの国では、汗を出すためにトウガラシを始めとした、辛いものを多く食べる習慣があります。

 

●汗を出して疲れも取れる

汗を出すことのメリットには、体を冷やせるだけではなく、疲れを取ることも挙げられます。

汗を出すと代謝がよくなるので、体の中に溜まっている疲れの物質を取ることが出来るのです。

 

食欲復活、体を冷やす、疲れを取ると3つの観点からアプローチできるトウガラシは、夏には欠かせない食材と言えるでしょう。

カプサイシンで一時的に体を温められるので、女性に多いオフィスの冷え性を持つ方にもお勧めです。

ただしその場合は、汗の蒸発で体が冷え切ってしまうのを防ぐために、汗を吸い取る素材の腹巻などをしておきましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

夏バテ対策に関する記事

夏バテ防止に最適 ビタミンCも豊富なゴーヤで暑い夏を乗り切ろう!

夏野菜には様々なものがありますが、その中でも代表的な夏野菜の一つがゴーヤ(苦瓜...

トウガラシを食べて食欲増進!トウガラシを食べて食欲が出るワケ

トウガラシの辛さが夏の体によいということは、聞いたことがある人も多いと思います...


スタミナがつく料理ばかり食べてない?「体に良い」つもりが夏疲れの原因に!?

年々、暑さが厳しくなる夏を元気に乗り切るため、どんな工夫をしていますか?体によ...

イベント・遊び・暑さで疲れやすい夏に必要な栄養とは?体の活気を取り戻そう!

夏はイベントが多く、飲み会も増え、睡眠時間は減ってしまい、気温の変化から体力・...

カラダノートひろば

夏バテ対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る