カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. ピリっと辛い!夏バテ対策に活躍するジャガイモとトウガラシの炒め物

健康診断・健康管理

ピリっと辛い!夏バテ対策に活躍するジャガイモとトウガラシの炒め物

夏になるとなんだかだるくて何も食べる気がしない…なんていう夏バテに悩まされている方も多いかもしれません。

夏バテに活躍するトウガラシを使った、炒め物メニューを紹介します。

 

●しゃっきりジャガイモとトウガラシの炒め物

・材料

ジャガイモ…1個

生姜…1かけ

トウガラシ…3本

ピーマン…半分から1個(お好みで)

水溶き片栗粉…少々

 

A)

砂糖…大さじ2

酒…大さじ半分

醤油…大さじ2

酢…少々

鶏がらスープの素…少々

胡椒…少々

 

・レシピ

1. ジャガイモは太目に切って水にさらしておく

2. ピーマンもジャガイモ同様、太目に切って洗う

3. 生姜は千切りにする

4. トウガラシの種を取って、ぶつ切りにする

5. フライパンに油を入れ、ジャガイモとピーマンを油通しして油を切る

6. フライパンに油大さじ1を入れて、トウガラシと生姜を入れる

7. ジャガイモ、ピーマンをトウガラシと生姜の入ったフライパンに入れる

8. A)を混ぜ合わせたもので味をつける

9. 水溶き片栗粉で軽くとろみをつける

 

●レシピのポイント

・トウガラシの辛み成分でしっかり夏バテ解消

トウガラシの辛み成分で汗を出し、代謝をよくして夏バテ解消が可能です。

 

・ピーマンのビタミンで夏バテ対策

トウガラシとは違った意味で、夏バテ解消効果があるのがピーマンです。

ピーマンに含まれるビタミンC、ビタミンEは免疫力強化と抗酸化作用(老けを防止する作用)にすぐれています。

 

・ジャガイモでむくみ予防

ジャガイモにはピーマンと同じように、ビタミンCが含まれているほか、カリウムでむくみを予防できます。

夏場、なんとなく足が重いなぁと感じるときには、ジャガイモを摂取してみてください。

 

このレシピのアレンジとして、ネギを入れたり、桜えびなどを散らすのもお勧めです。

トウガラシを別途、最後に振りかけるのもよいでしょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

夏に関する記事

節電で冷たいものをたくさん食べるから体が疲れる!夏だからこそ温かいものを食べよう!

節電は地球には優しいかもしれませんが、体には優しくないかもしれません。うだるよ...

夏の車の運転はまぶしい!そのまぶしさには普通のサングラスではなく、偏光レンズがおススメ

  日差しの強い夏場での車の運転というのは、日差しのまぶしさから困難を感じる人も...


エアコンと扇風機の併用はどうするのがいい?実際にどれくらいの節電になるの?

  暑ければエアコンをつけますが、電力の使い過ぎは気になりますよね。エアコンと扇...

夏疲れが溜まった体は「梨」でリセットできる!夏が旬の梨は、夏の体に良い効果がたくさん!

暑い夏を乗り切った体はお疲れモードになっています。その疲れを解消する夏の果物...

カラダノートひろば

夏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る