カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 原因 >
  5. 高血圧や脳出血の原因にもなる?!水毒病を予防・改善するために日常でできること!

生活習慣病

高血圧や脳出血の原因にもなる?!水毒病を予防・改善するために日常でできること!

  

水毒病は水分を過剰に摂取することにより、体が冷え、代謝が悪くなり、むくみを起こし、胃腸機能や排出機能が正常に働かない状態を指します。この状態が続くと嘔吐を起こしたり、高血圧や脳出血の原因となります。今回は、日常でできる水毒病を予防・改善方法について紹介します。

 

水毒病の予防方法

水分の理想的な摂取量は、1日2リットルといわれることもあるようですが、これは医学的に根拠のない数字のようです。水分は1日1リットル以上摂取するのが良いと言われていますが、1日2リットル摂取するとなると、激しいスポーツや外での重労働(農業や建設業など)などをする方以外では、水分の摂りすぎとなってしまいます。水毒病を予防するには、飲みたくもないのに水分を飲むことをやめる・できるだけ常温の水を飲む必要があります。水分の摂取は、健康な人の場合は飲みたいと感じたときに摂取していれば十分足りるようです。美容やダイエットのために、無理に水分を摂取することはやめるようにしましょう。また、日頃の運動も、水毒病の原因となる代謝の低下を防いでくれますので、日頃から運動をするようにしましょう。

 

水毒病の改善方法

水毒病になってしまった場合は、体を温めて代謝を改善し、余分な水を排出することが大切です。体を温めるために、飲み物を飲む際には暖かい飲み物を飲む、食事の際に体を温める食べ物を食べる、汗をかくスポーツを行う、お風呂やサウナで汗をかくなどがあげられます。飲み物は体を温める作用が強い紅茶がおすすめです。体を温める食べ物としては、根菜類やカボチャ、しょうがなどがあげられます。

 

以上が、日常生活でできる水毒病の予防方法と改善方法です。それほど大変ではないので、健康のためにも気をつけてみてはいかがでしょうか。

  

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

飲み過ぎは高血圧の原因に!お酒がよくない理由とは

  お酒は気持ちをリラックスさせる効果がありますので、一日の終わりに一杯飲...

ナトリウムとカリウムはどんな方法で血圧を調節しているの?~高血圧の原因~

  ナトリウムとカリウムが、血圧を調節しているのはみなさんもご存知だと思い...


腎臓は血圧に影響を与えやすい!腎臓が原因で生じる高血圧ってなに?

  高血圧というと、発症したらそこからずっと付き合っていかなければいけない病気...

十年遅れる女性の動脈硬化

    ■高血圧になり動脈硬化のリスクが高まるのに性別は関わりないように思えま...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る