カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 夏バテ解消 >
  6. 子どもも大好き!みんなで作っても楽しい!ゴーヤと夏野菜のサマーカレー

健康診断・健康管理

子どもも大好き!みんなで作っても楽しい!ゴーヤと夏野菜のサマーカレー

カレーは大人も子どもも大好きな一品で、野菜や肉が手軽に摂取できるのも魅力です。

そんなカレーに、夏バテ対策食材のゴーヤをプラスしたレシピ、ゴーヤと夏野菜のサマーカレーを紹介します。

 

●みんなで作ろう!ゴーヤと夏野菜のサマーカレー

・材料(4人分)

ゴーヤ…2本

茄子…3本

たまねぎ…2個

ニンジン…2-3本

豚肉…150-200g

にんにく…少々

カレールウ…2分の1箱

水…700-800cc

 

・レシピ

1.玉ねぎは一口大、ニンジンはいちょう切り、ゴーヤと茄子は少し大きめに切る

2.豚肉を食べやすい大きさに切る

3.鍋にニンニクを入れて、香りが出たら玉ねぎを入れる

4.玉ねぎがあめ色になったら、肉を加えて炒める

5.フライパンに油(分量外)をひいて、水けを切った茄子とゴーヤを軽く焼き揚げる

6.4で、肉に火が通ったら、ニンジンを入れて軽く炒める

7.鍋に水を入れて、一度沸騰させる

8.ニンジンに火が通ったのを確認して、カレールウを入れる

9.とろみがつくまで煮込んだら、ご飯の上に盛り付ける

10.5で作った茄子とゴーヤを、皿の上のカレーにトッピングして完成!

 

●レシピのポイント

・ゴーヤの夏バテ効果に注目!…ゴーヤの独特の苦みを作り出している成分には、整腸作用があり、夏バテ対策に向いています。

また、ゴーヤはビタミンCやリンなども含んでおり、全体のバランスが取れた食品でもあります。

・茄子で体を冷やす…夏野菜である茄子は水分が多く、暑さからの火照り対策に向いています。

 

今回のレシピにはじゃがいもが入っていませんが、お好みでじゃがいもを入れたり、ピーマンなどをプラスしてもOKです。

また、カレールウを入れた後に、味を調えるのにウスターソースや各種調味料を使うのもおすすめです。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

夏バテ解消に関する記事

さっぱりしてるのにスタミナがつくレシピ!ひき肉そうめんで夏を過ごそう

  夏は暑いからさっぱりした食べ物が食べたいけれど、スタミナ不足になってしまう...

普段のレシピにちょい足しで高齢者の夏バテを防ぐ食事を作ろう!

  高齢者の夏バテ予防をしたいけれど、普段と大幅にメニューを変えるのはちょっと...


ムチンのネバネバで胃腸かぜ予防、夏バテ解消に役立つ「もろへいやのお好み焼き」

夏になると増える胃腸風邪、夏バテを予防するためにおすすめなのが、もろへいやを...

ゴーヤの苦みが苦手なあなたに贈る、苦みを消す方法♪

カロリーが少なく、ダイエットにも向いている野菜がゴーヤです。それだけではなく、...

カラダノートひろば

夏バテ解消の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る