カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 夏バテ解消 >
  6. ☆ゴーヤとトマト、豆の薬膳スープレシピ☆薬膳スープで、夏のダルさをしっかり回復!

健康診断・健康管理

☆ゴーヤとトマト、豆の薬膳スープレシピ☆薬膳スープで、夏のダルさをしっかり回復!

夏の体は疲れやすく、しっかりとケアをしてあげることが大切です。

東洋医学の観点から食べ物で体をケアする薬膳の中で、夏のだるさを改善できる薬膳スープを見てみましょう。

 

●だるさ改善!ゴーヤとトマト、豆の薬膳スープ

・材料(2人分)

トマト…1と2分の1個

ゴーヤ…1本

水煮の豆…1袋

オリーブオイル…小さじ2

 

A)

水…600cc

塩こしょう…少々

 

・レシピ

1.ゴーヤは綿を取ってスライスに、トマトは食べやすい大きさに切る

2.オリーブオイルを鍋に引いて、ゴーヤを炒める

3.ゴーヤに火が通ったら豆、トマト、Aを入れて煮る

4.最後に味を確認して、足りなければ塩こしょうで味付ける

 

●レシピのポイント

トマトとゴーヤで体を冷やす!…夏の暑さで熱を持った体を冷やしてくれるのが、トマトとゴーヤです。特にゴーヤは、栄養豊富でさまざまな栄養分を持っているのも特徴です。

むくみ解消に豆類を使う…豆類はむくみ解消に適切な食材で、足や体全体のだるさの解消に向いています。

 

●豚肉を使ったアレンジレシピ

だるさを解消するだけではなく、スタミナもしっかり回復したいというときには、豚肉を入れるのがおすすめのアレンジです。

最初にゴーヤを炒めるときに、豚肉も一緒に炒めてみてください。最後の味付けに鶏がらスープや、粉末の中華スープを使うと、コクが出てさらに美味しくなります。

骨付きの豚肉だと、量もたっぷりでスープだけでお腹いっぱいになるメリットもあります。

 

夏バテ解消のための薬膳には、スープ以外にもおかゆなどがあります。

今回作ったスープにご飯を入れたり、とろみをつけてご飯にかけて食べたりするのもアレンジ方法の1つです。

自分が食べやすい形で、むくみを取る食材やスタミナ回復食材を取り入れていきましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

夏バテ解消に関する記事

子どもも大好き!みんなで作っても楽しい!ゴーヤと夏野菜のサマーカレー

カレーは大人も子どもも大好きな一品で、野菜や肉が手軽に摂取できるのも魅力です。...

5分以内に作れる☆夏バテ解消効果抜群!赤と緑の夏野菜サラダ

夏になるとなんとなく倦怠感に襲われがちな方は、夏バテの可能性があります。 ...


夏バテなんて吹っ飛ばせ!夏バテ解消出来る食材とは

    自分は夏バテになんかならないと思っていても、夏の暑さで体は思っている...

がっつり食べたいスタミナ夏料理!ブリのガーリックステーキで夏バテ解消!

  夏バテしているときこそがっつり食べた方がよい、という話を聞いたことのある方...

カラダノートひろば

夏バテ解消の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る