カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 禁煙 >
  4. 禁煙方法 >
  5. 禁煙中は「ちょっと1本だけ」に要注意

健康診断・健康管理

禁煙中は「ちょっと1本だけ」に要注意

 

喫煙者の皆さん、禁煙したいと思った事ありますか?

もし、禁煙したいならば絶対に注意しなければならない事があります。それは禁煙中、誘惑に負けて「ちょっと1本だけ」とたった1本でもタバコを口にすることです。

 

・「ちょっと1本だけ」はなぜ危険か?

 

禁煙中の「ちょっと1本だけ」はなぜ危険なのでしょう?もちろん、ニコチン中毒の離脱期間中にニコチンを摂取すると「1本では済まなくなるから」という理由もあります。

しかし、もっと恐ろしいのは苦しいとき、「ちょっと1本だけ」のタバコは通常の1本よりも数倍美味しく感じられて、「やはり俺にはタバコが必要なんだ」と強く認識してしまうところにあります。この認識はとても恐いことであり、その後何度禁煙にチャレンジしても「ちょっと1本だけ」を引き起こす原因になります。

 

・「ちょっと1本だけ」を防ぐ準備も必要

 

自分の心構えが必要な一方で、禁煙開始前に準備も必要でしょう。

まず、家族や同僚には「禁煙宣言」しておくことが大切です。1本のタバコを供給するのは身近にいる人ですから当然です。また、吸い掛けのタバコの箱や吸い殻も処分しておきましょう。自分が甘えない環境を整えることが禁煙の第一歩であり、成功の秘訣なのです。

(Photo by //www.flickr.com/photos/ajari/2817896176/sizes/m/in/photostream/ )

著者: タケ211さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

禁煙方法に関する記事

禁煙を成功させるコツとは?

    禁煙を目指している方、大勢いますよね? 禁煙を成功させた先輩た...

自分の意志でしか禁煙できない

  巷には色々な禁煙方法や禁煙グッズの広告や体験談があふれていますよね。ま...


入院を機会に禁煙できるのでしょうか?

  禁煙を志している方は大勢いると思います。なかなか禁煙に踏み切れなくて、...

禁煙仲間を作ろう!

  禁煙に挫折した経験のある方、理由はさまざまですよね。 ニコチン中毒の...

カラダノートひろば

禁煙方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る