カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 予防 >
  5. 食生活 >
  6. 肝機能・糖尿病が気になる方に【わかめ入りタイ風豚しゃぶサラダ】レシピ

生活習慣病

肝機能・糖尿病が気になる方に【わかめ入りタイ風豚しゃぶサラダ】レシピ

疲れや夏バテで食欲不振やイライラから集中力が低下した時、激しい運動や肉体労働に従事している、また日頃からストレスの多い環境にいる方など、中枢神経や末梢神経の正常な働きを保つビタミンB1を多く含んでいる豚肉がおススメです。また、ビタミンB1はアルコールの分解にも必要ですからお酒をたしなむ方も意識的に摂りいれましょう。

 

【わかめ入りタイ風しゃぶサラダ】

 

【材料】

 

豚もも肉(薄切り。脂なし)・・・150g

わかめ(戻したもの)・・・40g

きゅうり・・・1本

大根・・・100g

ミニトマト・・・4コ

香菜・・・適宜

〈タレ〉

ナンプラー・レモン汁・水・・・各大さじ¹/₂

砂糖・にんにく(みじん切り)・・・各小さじ¹/₂

赤トウガラシ(みじん切り)・・・¹/₂本

 

【作り方】

 

1 わかめは熱湯にサッと通して水けをきってざく切りにし、きゅうりは4~5㎝長さの棒状、大根は皮をむいて同様に切る。ミニトマトはへたを除いて二つに切る。

2 豚肉は1枚ずつ、熱湯にサッと通して冷ます。

3 器に1と2を盛り合わせ、タレの材料をよく混ぜてかけ、香菜を添える。

 

 

==食材マメ知識==

 

豚肉には、口内炎や目の充血を防ぐビタミンB2、血行を良くしたり、肌のシミや冷えを防ぐビタミンEを多く含んでいます。また、中でも含有量の多いビタミンB1は、アルコールの分解に必要とされていて、別名「疲労回復のビタミン」とも言われ、糖質をエネルギーに変えるときに不可欠な栄養素です。肉類の中でもトップクラスで、100g~150g食べれば1日の所要量を摂取できます。

 

 (Photo by: 著者)

著者: プーちゃんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食生活に関する記事

あなたの食生活は大丈夫?食べ物改善で糖尿病予防!

    忙しい人ほど気をつけて 忙しい人ほど、毎日の食生活は規則正しくできないと...

糖尿病対策に青汁は効く?青汁の糖尿病改善効果、そして注意したい点とは

   糖尿病の境界型というのがあります。「それって糖尿病ではないんでしょ?」と...


食べるものは同じでも糖尿病を予防できる食べ方

  糖尿病が強く疑われる人、そして糖尿病の可能性を否定できない人は日本国内に2...

「桑の葉茶」の食後血糖値への効果とは?

血糖値の低下作用が報告されている健康食品は数多くありますが、その中でも「桑の...

カラダノートひろば

食生活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る