カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 生活習慣 >
  5. 妊活にも効果大!骨盤底筋を鍛えて妊娠しやすい体&赤ちゃんを受け入れやすい体になるために

妊娠・出産

妊活にも効果大!骨盤底筋を鍛えて妊娠しやすい体&赤ちゃんを受け入れやすい体になるために

「妊活」とは、妊娠活動のことを言います。昨今では、よく聞くようになった言葉かもしれませんね。結婚したからといって、必ずしもすぐに妊娠して子どもができる、というわけではありません。そのため子どもを望む場合は、妊娠をするために活動をはじめるのです。

 

もちろん妊娠というのは、女性一人でできることではなく、パートナーあってのものです。ここでは、女性ができる妊娠活動を取り上げたいと思います。

 

女性にとって骨盤低筋はとても大事!

骨盤の底には「骨盤底筋」という筋肉があります。これは、子宮や膀胱などを支えるようにある、ハンモックのような筋肉。子宮や膀胱を支えるだけでなく、排便や排尿のときに使う筋肉でもあるのです。

 

妊娠中は、日々大きくなってくる子宮を支えるために、骨盤底筋はとても大切になります。いわゆる赤ちゃんのゆりかごになりますので、妊娠する前から骨盤底筋を鍛え、赤ちゃんを支えられるようにしておきましょう。骨盤底筋が鍛えられると、骨盤内の血流が良くなり、内側からの冷えが改善されます。冷えは妊娠に悪影響ですので、とてもうれしい効果ですね。

 

寝ながら骨盤底筋エクササイズ

それではさっそく、骨盤底筋を鍛えるためのエクササイズを紹介します。まずは寝ながら簡単にできるエクササイズです。

 

1.仰向けに寝ます。

2.足は肩幅に開き、膝を立てます。

3.ゆっくりと息を吐きながらおしりを上に持ち上げます。

 ※内ももに力を入れ、おしりの穴をキュット締めながらおしりを持ち上げます。

4.肩からおなか、膝が一直線になったらそこで3秒ストップです。

5.ゆっくりと息を吸いながらもとの位置に戻していきます。

 

この動作を10回ほど繰り返します。

家でリラックスしている時や、就寝前など気軽にできますので、こまめにチャレンジしてみてください!

 

日常生活で骨盤底筋エクササイズ

普段の生活の中でも、人知れず骨盤底筋を鍛えることができます。

 

トイレでエクササイズ

排尿をするときに一気に出さずに、キュッと締めて、緩めてを繰り返してみてください。それだけで、骨盤底筋が鍛えられます。キュッと締めたつもりでも排尿が止まらない場合は、骨盤底筋が弱い証拠。しっかりと骨盤底筋を鍛えていきましょう。

 

信号待ちエクササイズ

信号待ちをしている時に、お尻の穴を締めるように、お尻に力を入れてキュッと締めてください。たったこれだけです。信号待ちの他にも、電車を待っている時など、いつでもOK。余談ですが、骨盤底筋を鍛えると小尻効果もありますよ。

 

「妊活中の運動」に関する体験談

子どもがほしいなあと思ってから、随分時間がありましたので、いろいろと妊活しました。まずは、体づくりとおもって、運動!といっても、ウォーキングや、ヨガをしました。ウォーキングはもともと好きなので、散歩のつもりで歩いていました。ヨガは体が硬いのですが、硬いなりに気持ちがよく、リラックスにもなりました。

カラダノート体験談-投稿者shiomamaさん~運動、温活、食事、基礎体温測定。妊活中にやったこと-

 


それでもスポーツクラブでのトレーニング、趣味でもあるウォーキングを合わせて、数ヶ月続けた所、筋肉分の体重は増えましたが、体脂肪率は27%まで下げることができました。その上、長年の悩みだった足先の冷えも、心無しか改善されたような気がしました。筋肉量が増えたことが妊娠に結びついたかどうかは分かりませんが、その後専門クリニックでの不妊治療も並行して行い、無事に待望の長男を出産、念願だったママになることができました。

カラダノート体験談-投稿者Kaichitoさん~妊活 不妊治療その前に その3-

 


あとは、運動!私も主人もゴルフが大好きなので、週末は打ちっ放しかゴルフ場へ行き、なるべく体を動かすようにしました。

カラダノート体験談-投稿者かぼすちゃさん~妊娠したい!妊活中に私が試した事。-

 


まず、体調の比較的良い日は絶対に外に出て歩く!これを実践しました。近所のスーパーも怠けて車で行ったりしていたので、歩く、あるいは自転車で行くようにしました。また、市の体育館のジムに行き、ウォーキングとジョギング、軽い筋トレをできる範囲でやり始めました。特に、ジムに行くとしっかり動いて汗をかいて、身体をちゃんと使っている感じがあるので、終わった後は気分的にも良かったです。ジムに行けない日はひたすらフラフープを回したり、軽い筋トレを続けていました。

カラダノート体験談-投稿者まろうさん~体質改善!!~運動編~☆まろうの妊活☆-

 


良い受精卵を得るためには有酸素運動がいいと聞くのでウォーキングのために夫婦でスニーカーを買いました。この半年で三浦海岸へ海水浴に出かけたり三浦半島まで出かけてサイクリング5時間!池上本門寺まで往復7キロのお散歩へでかけたり築地までお寿司を食べに出かけたりしました。

カラダノート体験談-投稿者lucitaさん~有酸素運動がいいって。-

 

骨盤底筋を鍛えて妊娠に備えよう

骨盤底筋を鍛えることは、赤ちゃんを受け入れる準備のひとつ。そして骨盤底筋を鍛えておくと、妊娠・出産時にもメリットがあります。上記の他にも、骨盤底筋を鍛える方法は色々とありますから、自分に合った方法を見つけてみてください。

 

骨盤底筋を鍛え、妊娠しやすい体を作りましょう。

 

(Photo by :http://www.photo-ac.com/) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-08-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

妊活に深酒は禁物!男性がお酒を飲み過ぎると妊娠率の低下の原因にも

女性は妊娠するとの胎児への影響があるため、飲むことができなくなるお酒。妊活中のお...

夫の飲酒・喫煙…お腹の赤ちゃんへの異常や影響はあるの?胎児が抱えるリスク

妊婦さんが飲酒や喫煙することは、胎児への異常・奇形・低体重出産・流産や早産などの...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る