カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期症状・兆候 >
  4. 妊娠超初期症状 >
  5. 生理前に少量の出血が…。妊娠超初期の症状!着床出血(妊娠生理)ってなに?

妊娠・出産

生理前に少量の出血が…。妊娠超初期の症状!着床出血(妊娠生理)ってなに?

考える  

妊娠の週数は前回の生理後から数え始め、妊娠4週目までを妊娠超初期と言います。この時にみられることがある症状の一つが着床出血です。

 

着床出血とは

卵巣でつくられた卵子と精子が受精して受精卵ができると、5~10日ほどかけて細胞分裂を繰り返しながら、卵管を通って子宮まで降りてきて、子宮内膜に着床します。子宮内膜は、いずれ胎盤となる受精卵のふかふかのベットのようなものです。着床の時に、この子宮内膜を傷つけてしまうことがあります。これがおりものと一緒に排出されることがあり、これが着床出血です。また、着床したことでホルモンバランスが崩れ、これによって子宮内膜が剥がれ、不正出血することもあります。医学用語ではないようですが、これも含めて着床出血と呼ばれています。

 

着床出血の時期

受精した日から5~10日後と言われています。生理が定期的に来ている人は、生理の3~5日前に少量の出血が1~3日程度続いて、止まることが多いようです。

着床後のホルモンバランスの崩れによる出血の場合は、生理予定日くらいまで続く人もいるようです。

 

着床出血と生理の血液の違い

着床出血は、子宮内膜を少し傷つけてしまった程度の出血なので、ごく少量で、色は茶色っぽかったり、ピンク色程度ことが多く、おりものシートで十分に対応出来る程度であることが多いようです。

 

着床出血の頻度

妊娠超初期の症状としてあげられる着床出血ですが、着床したからといって必ずしも経験するものではありません。10~20%程度の人しか経験しないという報告もあります。

 

注意点

着床出血だと思っていたら、着床が継続しなかったという可能性もあります。この場合は、母体の影響ではなく、染色体異常などが原因であることがほとんどです。

 

着床出血だけでなく、妊娠超初期の他の症状にも気をつけて、妊娠が疑われたら、必ず産婦人科を受診しましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/09/27-370775.php )

著者: amママさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠超初期症状に関する記事

これってもしかして妊娠初期症状?と思ったらチェック!

いつもの頭痛が長引いていたり、風邪を引いたようにだるい時間が続いたり、妊娠初...

着床出血?妊娠したかも?覚えておきたい妊娠検査薬のタイミング

一般的になってきた市販の妊娠診断薬ですが、妊娠初期には判定できないことがありま...

妊娠超初期症状の体験談

妊娠が発覚したときの症状!副さん式や茶おり

今回は私が妊娠に気がついたときのことをお話したいと思います。私は妊活をはじめて4ヶ月目に妊娠すること...

痒みのない発疹!!妊娠超初期症状について!

妊娠に気がつく前に起こった体の変化はたくさんありました。 色々あった体の変化で妊娠には気がつかず、...

カラダノートひろば

妊娠超初期症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る