カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 検査・症状・報告 >
  5. お腹の中の様子はどうなってるの?妊娠超初期の子宮と受精卵

妊娠・出産

お腹の中の様子はどうなってるの?妊娠超初期の子宮と受精卵

女性

妊娠超初期といわれる妊娠4週目までの期間は、体内ではどのようなことが起こっているのでしょうか。

 

妊娠0週

・生理が始まった週のことです。

 

妊娠2週

・排卵予定日付近です。

・卵巣で卵子がつくられ、卵管の途中で精子と出会うことになります。

・卵子の寿命は約24時間といわれています。

・受精卵になっただけではまだ妊娠とはなりません。

 

妊娠3週

・受精卵は5~10日ほどかけて子宮まで到達して、子宮内膜に着床し、妊娠となります。

・着床したことによってhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが分泌され始めます。

・本当に早い人は着床した日あたりから、hCGによって体の変化に気がつく人もいるようです。

・着床したことによって体温は高温期を継続します。

・子宮の大きさはだいたい鶏の卵程度の大きさです。

 

妊娠4週

・本来の生理予定日付近です。

・妊娠超初期の症状を感じる人は、着床から1週間後くらいから増えてきます。

・hCGが受精卵が着床し、母体がそれを拒絶しないように働きかけてくれます。

・受精卵はまだ人間の特徴はなく、「胎芽」と呼ばれます。

・胎芽はこの時期は魚のような形をしています。

・脳や脊髄、心臓などの重要な器官がつくられ始めます。

・hCGによってつわりの症状が引き起こされます。

 

その後、どんどんと身体の重要な器官がつくられ、5週目には手のようなものができて、足もできて眼や耳の原型もできます。6週目にはしっぽが短くなって手のひら、足の裏、耳の穴も確認できるようになります。7週目には顔立ちがわかるようにもなってきます。

 

この期間は薬などの影響を強く受けやすいので、注意が必要となります。

 

実際に体内で変化が起きるのは妊娠2週以降ですが、その後は母親の体調の変化や摂取するものを含め、生活に大きく影響を与えます。 

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: amママさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・症状・報告に関する記事

男性も受けたい不妊検査!男性が不妊検査を受けたときには、具体的にどんな検査が待っている?

  妊娠出産に向かっていくには、女性だけでなく男性も準備が必要です。どんな準備を...

早く知りたい!妊娠検査薬のフライング検査の実際!検査はいつからOK?

妊娠の可能性があるのであれば、一分一秒でも早く知りたいと思う人もいることでし...

検査・症状・報告の体験談

女の子希望!赤ちゃんの性別が分かってからの旦那の変化

妊娠6ヶ月の検診で、性別が分かりました。 女の子です。 主人は男系の血筋なので、女の子が欲しいけ...

妊娠中の通院にパパは連れて行くべき!?

妊娠するとママは日に日に変わっていく自分の身体や通院のエコーで見れるお腹の赤ちゃんの動きを見る事がで...

カラダノートひろば

検査・症状・報告の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る