カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 洗顔 >
  5. 大人肌のくすみを取るための洗顔は泡が大事!泡の作り方を学ぼう

美容・ダイエット

大人肌のくすみを取るための洗顔は泡が大事!泡の作り方を学ぼう


年齢を重ねると気になるもののひとつが、くすみです。くすみの原因は毛穴に詰まった皮脂や角栓で、くすみがあると、化粧のりが悪くなります。

 

●泡の力でくすみを取る!

くすみを取る方法の代表が洗顔で、洗顔の中でも大事なポイントは泡をしっかり作っておくことです。

洗顔料をしっかり泡立てることで、洗顔料自身が持っている汚れを落とす力を、最大限発揮することが可能となります。

理想は、下を向けても落ちないくらいの弾力がある泡です。

泡の作り方のポイントは3つで、まず1つ目は手を洗ってきれいにしておくことです。

これによって泡立ちがよくなるメリットがあります。

次に、洗顔料を手に乗せてぬるま湯を加えるときは、ぬるま湯を数回に分けて加えることです。

最後に、手を細かく動かして泡を作り上げることです。キメの細かい泡が出来やすいです。

 

●洗いすぎには十分注意!

くすみを取るためにはしっかりと泡を作ることが大切ですが、洗う時にはあまり長い時間をかけないようにしましょう。

目安は、30秒から40秒くらいで洗ってしまうことです。

ふわふわの泡を作ったら、あとはサッと洗ってきっちり流すイメージで、くすみ取りのための洗顔を行ってみてください。

なお、顔を洗う時に使うお湯の温度は、皮脂が溶けだす30℃より少し高めがおすすめです。34℃くらいがベストと言われています。

 

くすみを取るのに役立つものには、ピーリング系の石けんもあります。

大人肌は代謝が悪く、ターンオーバーがあまりできないことから、ときどき人の手でピーリングしてやる必要があります。

 

あまり刺激の強いタイプのピーリング剤は避けて、ピーリングジェルやピーリング石鹸などで、肌の生まれ変わりを促進してみましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

洗顔に関する記事

ダメ!絶対!!肌に悪い4つの習慣

■いつもの習慣が実は肌に悪影響を及ぼしていた?普段何気なくやってるようなことが、...

夏の肌は洗顔が命!洗顔で防ごう、夏の肌老化!肌老化を防ぐ洗顔の仕方

肌は特に夏と冬に老化しやすいとされています。これから夏を迎えて肌の老化を防ぐ...


知っておきたい重曹洗顔のメリットデメリット

掃除や消臭などに使われる重曹ですが、体に重曹を使うという方も増えてきています...

メイク落としは大切!でもクレンジングは肌に負担をかけている?

■メイクが良く落ちればよいというものではない毎日のクレンジング、あなたはどんなこ...

カラダノートひろば

洗顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る