カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 職場・仕事 >
  5. あなたの会社も当てはまる?女性が多い職場にありがちなストレスとその対策方法

メンタル

あなたの会社も当てはまる?女性が多い職場にありがちなストレスとその対策方法

職場によって男女比率はかなり異なり、女性ばかりの職場で働いている方もいます。

女性ばかりの職場でありがちなストレス、そして対策法を見ていきましょう。

 

●やっぱり人間関係が大変…

平成25年に、アンケート調査などで知られるアイリサーチが、女性が7割以上の職場で働いている女性200人に調査を行いました。

結果的に、女性が多い職場でストレスになりうるのは、人間関係のトラブルであることがわかりました。

親しい女性同士でのグループに入れない、単独行動が出来ない、嫌味や嫌がらせなど、多岐にわたって人間関係のストレスを感じている女性が多いようです。

男性は縦社会、女性は横社会とも言われており、お互いにどうにかうまくやらなければと思っていても、なかなか横社会に入りにくい方もいるのです。

(参考:WebR25 //r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20140320-00034791-r25)

 

●自分は自分、自分のペースで

人間関係を構築していくうえでストレスが溜まるのが、相手に合わせて気を遣い続けることです。

職場の人間関係にはどうしても敏感になってしまいますが、自分は自分のペースで行動してOKです。

他の方の価値観に絶対についていかなければいけないわけでもないですし、仕事に支障がないなら仲良くしなくたって構いません。

相手に合わせて疲れるくらいなら、自分のペースを保った方が良いです。

ただ、スムーズに人間関係を作るためにも、たまにはお誘いに乗ったり、最低限のあいさつや日常会話はした方がよいです。

 

●嫉妬は完全無視

女性同士にありがちなのが、仕事の業績やプライベートでのことなどで嫉妬してくるということです。

嫉妬されるということは、あなたにそれだけ魅力がある・あなたの業績が素晴らしいということでもあります。

嫉妬で嫌味を言われたりしても、そうですかーと軽く受け流すのがおすすめです。

 

嫉妬や人間関係でのトラブルも、すべては仕事に支障がない程度なら放っておこうということです。

仕事に支障が出るようでは問題ですので、当人だけではなく第三者を入れて解決しなければなりません。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

職場・仕事に関する記事

【体験談】「女だらけの職場」に直面してしまったときの心構えとは?会社でのトラブル回避術

女性スタッフが多い会社では、女性同士のトラブルが起き易いです。「女だらけの職場...

あなたはできている?部下のメンタルヘルス管理!上司がすべき対応

メンタルダウンという言葉を聞いたことがあるでしょうか? よく職場環境のメンタル...


2014年、ストレスの高い職業トップ10!ストレスが溜まりやすい職業って何!?

  ストレスの感じ方はそれぞれですが、環境によってもストレスの溜まりやすい環境や...

うつ病になりやすい職業がある?ストレスを受けやすい業種ランキング!1位はあの業種だった!

ストレスを受けやすい職場、というのは少なからず存在します。アメリカの研究・アン...

カラダノートひろば

職場・仕事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る