カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 副作用が出てしまう場合も!?風邪に効果のある栄養ドリンクを飲む際の注意点とは

健康診断・健康管理

副作用が出てしまう場合も!?風邪に効果のある栄養ドリンクを飲む際の注意点とは

風邪を引いた時に、栄養ドリンクを飲む方もいらっしゃると思います。この際に注意したいのは、風邪薬と栄養ドリンクで両方飲むことで、風邪薬の効果を過剰にしてしまう成分が含まれている場合があることです。成分の効果が過剰に発揮されてしまうと、副作用が出てしまう場合があります。今回は、風邪薬と栄養ドリンクを同時に飲むときに注意すべき成分についてご紹介します。

 

風邪薬と栄養ドリンクを同時にのむ際に注意する成分

注意する成分には、カフェインがあります。カフェインは少量なら眠気を覚ましたり、代謝を刺激する効果がありますが、多いと胃をあらしたり眠れなくなったりしてしまいます。風邪薬と栄養ドリンクにはカフェインを含んでいるものがあり、同時に飲むと過剰になる場合があります。カフェインの有無を確認し、風邪薬か栄養ドリンクどちらか一方にカフェインが含まれている、またはどちらもカフェインが含まれていない、といった組み合わせで飲んだ方がよいでしょう。選ぶ際に面倒であれば、栄養ドリンクの表記に「ノンカフェイン」というものがあるため、分かりやすいものを選ぶとよいでしょう。また、風邪薬に「交感神経興奮剤」が含まれている場合には、アルコールが含まれている栄養ドリンクは避けましょう。「交感神経興奮剤」の作用が過剰になる場合があります。


栄養ドリンクの風邪に有効な栄養成分

栄養ドリンクの表記では、疲労回復または栄養補給などと表記されている栄養ドリンクには、疲労を回復するビタミンB6などのビタミンB群やビタミン類、タウリンが含まれていることが多いようです。

また、熱を下げたり炎症をとる効果をもつ、生薬の牛黄が含まれている場合もあります。

風邪をひいた時は、カフェインなどの成分が含まれておらず、このような成分を含むものを選ぶことをお勧めします。

 

風邪だとしでも、食品からの栄養補給が一番望ましいので、できるだけ栄養ドリンクのみに頼らず、食事から栄養を取るように心がけましょう。 

 

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

痩せる酵素のメカニズム&正しいサプリメントの選び方まとめ

  1. 健康診断・健康管理
  2. 健康食品・飲料
  3. 基礎知識

  ダイエットに効果があると注目されている「酵素」ですが、酵素によって痩せるとはどういうことなので...

基礎知識に関する記事

出来ないとオメガ脂肪酸やアラキドン酸を摂った方がいい!?マジック7とは何?

  自分って記憶力が悪いのかな、と疑わしいときはマジック7というものをやってみ...

放射線による免疫機能低下をサポートする【クロレラ】

放射線の医療と免疫機能低下   放射線はレントゲンやガンの化学療法、医療器具...


健康飲料として話題の「メープルウォーター」、含有される植物ホルモン「ABA」の安全性は?

海外のセレブをはじめとして日本でも人気に火がついたココナッツウォーターですが...

最古の植物「スピルリナ」には貧血・高脂血症の改善と高い抗酸化効果アリ?!

近年、最古の植物といわれる「スピルリナ」に注目が集まっています。スピルリナに...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る