カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 栄養不足や睡眠不足…高齢者の夏バテを防ごう!!夏風邪も夏バテの症状!?

介護・認知症

栄養不足や睡眠不足…高齢者の夏バテを防ごう!!夏風邪も夏バテの症状!?

 

夏バテの症状には、食欲不振や下痢、消化不良、倦怠感などがあります。さらに夏バテとは無関係に思えますが、夏風邪も夏バテが遠因かもしれません。風邪は万病の元。高齢者にとっては、命の危険さえあります。夏バテの症状としての夏風邪について説明します。

 

夏バテで夏風邪をひく理由

夏バテの時には、体の機能が全体的に低下しています。そのために免疫力も低下し、夏風邪をひきやすくなります。夏バテの症状うち、免疫力を低下させるものを次に挙げます。

・食欲不振による栄養不足。

・寝苦しさからくる睡眠不足。

・倦怠感で活動量(運動量)が減った。

栄養不足・寝不足・運動不足が免疫力を下げてしまいます。

 

見分けにくい夏バテと夏風邪の症状

夏バテと夏風邪には、いくつかの症状が共通しているので、判断が難しいケースがあります。共通しているのは、倦怠感のほか、下痢などの胃腸症状です。夏バテだと思っていたら実は夏風邪だった…というケースもあります。対処が遅れないよう、夏風邪に早く気づくことが大切です。夏風邪の場合は37.5度前後の発熱や頭痛、喉の痛みをともなう場合が多いようです。これらは夏風邪特有の症状なので、判断の基準にしてください。

 

夏バテ予防は夏風邪予防

夏バテを予防することは、夏風邪を予防することにもなります。規則正しい生活と適度なクーラーの使用で睡眠時間を確保し、疲労を持ち越さないようにします。野菜や果物、魚類などでビタミンとミネラルたっぷりの食事を摂るのも免疫力アップにつながります。夏バテでは、暑さだけではなくクーラーによる冷えすぎ、体温低下も問題になります。クーラーを活用しつつ、靴下を履く、入浴は湯船でしっかり温まるなどの工夫をしてください。

 

夏バテや夏風邪を軽く考えないようにしましょう。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏に関する記事

自分ではなかなか気づかない…周囲の人が見てあげて!高齢者の夏バテ、なぜなりやすい?

夏になると体がだるくなったり、食欲がなくなったりしませんか? それは俗に言う夏...

高齢者の夏バテ解消方法!食欲がわいてくるレシピを紹介!

夏バテになるとどうしても、冷たいものや喉ごしのよいものを食べたくなりますよね。...


高齢者の夏バテには気を付けて!初期症状に多い食欲不振

  若い人にとっては単なる夏バテでも、高齢者では夏バテをきっかけに衰弱、寝たき...

体力の低下や体温調節機能の衰えが原因?~高齢者の夏バテ~

  体力の低下や体温調節機能の衰えなどが、高齢者が夏バテを起こす原因です。それ...

カラダノートひろば

夏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る