カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 原因 >
  4. 右側だけに現れる頭痛の原因って何?水毒症によって起こる症状

頭痛

右側だけに現れる頭痛の原因って何?水毒症によって起こる症状

 

頭痛の症状にはいくつかあり、痛む箇所もそれぞれです。ここでは、頭全体が痛むのではなく右側だけが痛むケースを取り上げます。右側だけが痛む頭痛は、漢方医学において「水毒症」が原因だと考えられています。

 

水毒症と頭痛についてまとめました。

 

水毒症とは?

体内に余分な水が溜まり、排出されない状態を指します。西洋医学における「水中毒」(水の過剰摂取)とは別に考えます。

 

水毒症によって起こる症状

頭の右側が痛むほか、冷え・むくみ・ぜん息・鼻炎・倦怠感・アトピー・めまいなどの症状も、水毒症特有です。頭痛以外にこれらの症状があれば、水毒症かもしれません。

 

水毒症は、体内に水分が溜まっている状態です。水分摂取量に対して排尿量・回数が少ない人は、水毒症の可能性があります。腹部を軽く叩くと、「チャポチャポ」「タプタプ」と音がすることも。

 

水毒症の原因

単純に水分を摂りすぎているケースのほか、水分代謝が上手くいかず、摂取した水分を排出できていないケースも考えられます。

 

体質としては、胃腸虚弱、冷え症の人が水毒症には多いようです。単なる水分よりも、アルコールや糖分が多い清涼飲料水の摂りすぎの方が水毒症のリスクが高まります。食べ物では、冷たいもの、甘いものが好物だと水毒症になりやすいといわれます。

 

水分代謝に限らず、全身の代謝が落ちていると水毒症になりやすいでしょう。運動不足で血行が悪いと代謝が不活発になり、水毒症にも注意が必要です。運動不足は冷えも招くので、大きな要因の1つといえます。

 

また、日本のように高温多湿の気候だと水分が排出されにくいという説があります。

 

頭の右側だけが痛む状態が続くなら、水毒症の可能性を考えて漢方医に相談してはいかがでしょうか。漢方薬による症状緩和のほか、生活習慣を見直して水毒症を改善するなどの対処法があります。

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

頭の左側だけが痛むのはなぜ?群発頭痛や脳血管障害などの考えられる原因

  頭全体ではなく、左側だけが痛む場合にはいくつかの原因が考えられます。どのよ...

副鼻腔炎で生じる頭痛はどんな頭痛?

頭痛の原因は様々あります。原因が特定できない頭痛もたくさんありますが、原因が...


目の痛みを伴う頭痛~片頭痛?それとも・・・

      頭痛に目の痛みが伴う場合、いくつかの可能性が考えられます。まず...

帯状疱疹のウイルスが頭痛を起こす?

  水ぼうそうを引き起こすウイルスに、帯状疱疹という疾患があります。帯状疱疹と...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る