カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 昨日は飲み過ぎた!二日酔いで頭が痛い…~アルコールと頭痛の関係~

気になる病気・症状

昨日は飲み過ぎた!二日酔いで頭が痛い…~アルコールと頭痛の関係~

 

お酒を飲んだ翌日、頭がガンガン割れるように痛い…典型的な二日酔いの症状ですね。飲食物が原因で起こる頭痛の中でも、アルコールによるものが最も多いのではないでしょうか。アルコールが引き起こす頭痛のうち、二日酔いに着目してまとめました。

 

二日酔いで頭が痛む理由

・アセトアルデヒド

肝臓でアルコールを分解する際に生じるアセトアルデヒドという物質が原因になって、頭痛が起こります。アセトアルデヒドは体にとって有害な物質なので、体は早く排出しようと血管を拡張します。血管の拡張により、頭痛が生じます。体内のアルコールがすべて分解されない限り、アセトアルデヒドは体内からなくなりません。飲酒量が多いほど、頭痛解消まで時間がかかるでしょう。

 

・脱水症状

アルコールを分解するために、体内の水が多量に失われます。また、アルコールには利尿作用があるので、尿量が増えます。ビールなどを飲むと、トイレが近くなりませんか?そのため翌日には脱水症状を起こし、脳が水分を失って縮みます。その結果、頭蓋骨周囲が痛むことがあります。

 

もともと片頭痛を起こしやすい人は、アルコールによって脳の血流が変化すると頭痛に至ります。二日酔いとは違いますが、アルコールによる頭痛といえるでしょう。

 

カギは水分補給

二日酔いによる頭痛を予防・緩和するには、水分補給が大切です。まず、十分に水分を補給することで、脱水による頭痛を防げるでしょう。アセトアルデヒドの血中濃度を低下させ、尿量を増やして早く体外に排出させる効果も期待できます。飲酒前後にたっぷり水分補給をすれば、二日酔いによる頭痛防止になります。スポーツ飲料には適度な糖分や塩分が含まれていて肝臓のはたらきを助けるので、おすすめです。

 

もちろん、適量の飲酒にとどめておくことが二日酔いによる頭痛予防には最も効果的です。

 

(Photo by:足成

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

アルコールによる消化不足が下痢に

  二日酔いになると、下痢になることは良くありますが、それは大量のアルコー...

寝酒としてのアルコール摂取は少量に!

  眠れない夜に睡眠を誘発させるために寝酒をたしなむ人は多いのではないでし...


あなたも勘違いしてない?間違った二日酔い対策 お酒の前に牛乳を飲んでも効果はない?

二日酔い対策として、チーズや牛乳などの乳製品を酒を飲む前に摂取するという方法...

女性の二日酔い対策!アロマテラピー

  つい飲み過ぎてしまった後にやってくる頭痛や吐き気、むくみ、全身の倦怠感の二...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る