カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. ストレス >
  6. 世代間で子育ての常識も違うのに…姑の育児アドバイス、どうやって対応する?

育児・子供の病気

世代間で子育ての常識も違うのに…姑の育児アドバイス、どうやって対応する?

赤ちゃんが生まれることは、自分にとっても自分の両親や義両親にとっても、お祝い事です。

ですが子育てとなるといつまでもお祝い気分ではいられず、時には姑と嫁が子育ての方針で揉めてしまうなんてこともあります。

使えるアドバイスもあるけれど、中には今の子育てでは良しとされていないことを勧められたりするかもしれません。

ここでは、子育て中のお母さんが、育児アドバイスをする姑にどう対応したらよいかを見ていきます。

 

●子育ては自分と夫でするもの

子育ては、最終的には親がするものです。姑がいくら育児アドバイスをしたからと言っても、子どもを育てるわけではないのです。

その観点から、自分に合うと思うもの、赤ちゃんのためにいいと思うものは、育児アドバイスの中から取り入れてみるのもひとつの方法です。

逆に言えば、違うと思うものは取り入れなくてよいですし、悪いと思う必要もありません。

 

●自分以外の誰かの言を借りる

姑は一応夫を大人になるまで育てていますし、子育てという点で見れば大先輩です。

大先輩の意見だから聞け、というようなことを言われた時には、新米の自分の反論よりも第三者の言が活きることがあります。

医者が言っていた、などの第三者の言を使って、姑に子育てアドバイスの勢いを少し反省してもらう方法です。

 

●夫にも協力してもらう

子育ては自分と夫でするものですから、夫が姑側の子育てアドバイスを聞け聞けと言うのであれば、あまりスムーズに子育ては出来ません。

姑の言い分や使えそうな子育てアドバイスには感謝を示しつつ、こんなところは嫌だと夫に話しましょう。

姑からすると、他人の嫁に言われるのではなく、実の息子に言われることで、少し考えを改める場合もあります。

 

多くの姑からのアドバイスは一過性のもので、孫可愛さについつい言い過ぎてしまったと反省する方も少なからずいます。

敵対心を持つというよりも、理解するところは理解して、冷静に対応していきましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレスに関する記事

育児ストレスは夫も感じている?!パタニティブルーってなに?

子供が生まれて、不安や悩みを感じているのは妻だけではありません。子供と接する...

もう育児はしたくない?!育児ノイローゼって誰でもなるの?

子供を育てることは、思っている以上に負担が大きく大変なことです。育児は、1日...

ストレスの体験談

私の産後うつ体験談。当時の日記を抜粋します。

息子が生後3ヶ月頃です。 私は産後うつ状態で毎日のように泣いていました。 実家から遠く離れた...

二児のママになり今までで最大の地獄

 二人目が生まれて三か月。今日は本当に大変でした。主人は愚痴を聞いてくれないし、誰も話を聞いてくれな...

カラダノートひろば

ストレスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る