カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. トウガラシは体を涼しくさせてくれる!そのメカニズムとは?冷え性にも効くってなんで?

女性のカラダの悩み

トウガラシは体を涼しくさせてくれる!そのメカニズムとは?冷え性にも効くってなんで?

トウガラシの効いた料理を食べたとき、体温が上がってきて汗をたくさんかいたことがある人は、たくさんいるでしょう。トウガラシに含まれる辛み成分は、体に良い刺激を与え体の中の活動を高めることが分かっています。

 

夏の暑さ夏バテ!

夏には暑さがストレスになって、体の機能が低下してしまって夏バテを起こしやすくなります。だから冷房などを使って部屋を冷やしますが、外の暑さと冷房が効き過ぎる部屋の中の寒さによって、体が疲れてしまいます。

そう考えると、トウガラシを食べたときには、刺激成分の影響で体が熱くなってしまいますよね。夏の暑さでストレスを感じている体を、さらに熱くするということは、普通に考えると、トウガラシを食べることは体に追い打ちをかけていることになるようにも見えます。

 

トウガラシは実は体を涼しくさせてくれる!?

確かにトウガラシを食べると、体中が厚くなり、汗をかきます。ですが最終的には、トウガラシを食べた体は涼しさを感じられるのです。それはなぜなのでしょうか。

1.トウガラシを摂取すると、辛味成分が吸収されます。

2.その辛味成分が血液に乗って脳に運ばれます。

3.辛味成分が脳に届くと、交感神経が刺激されます。

4.すると、皮膚表面の血管が広がり汗をかくようになります

5.汗をかくことによって、汗が蒸発し、体熱が奪われ人の体の機能の中で体温を下げることができます。

暑いときに、人は血管を拡張させることによって、体の中の熱を多く発散させます。トウガラシによる作用は、その自然なメカニズムで、結果体を涼しくさせてくれるのです。

 

冷え性にも効果のあるトウガラシ

結果的に体を冷やしてくれると言っても、冷房のような冷やし方ではないので、体にはよいのです。さらに言えば、この作用は冷え性にも効きます。冷え性では末端の血管がうまく開いたり、縮小したりできなくなっておこります。

トウガラシは血管を拡張させてくれますので、これを習慣的に食べていれば、末端の血管の柔軟性が保たれ、冷え性が改善されるのです。

 

 

暑い気候の国では、トウガラシなどを使った料理が多くあります。これは、トウガラシのこうした作用を期待している面もあります。夏の冷房が苦手な人、夏の暑さを解消したい人は、トウガラシで暑さと涼しさを味わってみてはどうでしょうか。

 

 

 

(Photo by:足成 ) 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事に関する記事

体を冷やす食べ物って?

  体を温める食べ物としてしょうがなどは有名ですが、逆に体を冷やしてしまう食べ...

自宅でもできる♪簡単薬膳鍋!冷え対策に効く4大食材を使って、手軽に冷え取り鍋を楽しもう!

寒い冬に、体を温める食べ物は嬉しいですよね。 特に冷え切った体を中から温め...


生姜はそのまま食べても不十分?!生姜のポカポカ効果を最大限引き出す「蒸し生姜」って?

生姜に体を温める効果があるのは、多くの方が知っていると思います。 普段体の冷え...

冷え性の方におすすめ!からだを温める食事を紹介します!

  男性も多くの人が冷え性をかかえていますが、それでも女性の方が比較的多い...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る