カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 夏バテ対策 >
  5. トウガラシを食べて食欲増進!トウガラシを食べて食欲が出るワケ

健康診断・健康管理

トウガラシを食べて食欲増進!トウガラシを食べて食欲が出るワケ

トウガラシの辛さが夏の体によいということは、聞いたことがある人も多いと思います。夏の暑さは直接的にも、間接的にも体に負担をかけます。暑さが直接ストレスになることもありますし、暑さによって食べやすい物ばかりを食べることが、体の栄養の偏りを起こしたり、冷房からも体の影響があります。

 

夏に失った食欲を復活させることは、とても大事!

夏の暑さによって、つい食べやすいもの、冷たいものを好んで食べてしまうことによって、体が十分な栄養を摂取することができなかったり、胃腸の負担が大きくなってしまって夏バテになってしまうことがあります。そのため、食欲を刺激して、夏バテによって無くなった食欲を取り戻し、栄養のあるものを食べられる体にするのが重要なのです。

 

トウガラシでどうして食欲が出るの?

トウガラシを食べることで、食欲増進効果があると言われますが、どうしてトウガラシを食べて食欲が出るのでしょうか。

1.トウガラシを食べると、トウガラシの辛味である刺激成分が、口や胃などの消化器官の粘膜を刺激します。

2.各部分の粘膜が刺激されることで、中枢神経の働きが高まります。

※中枢神経というのは、末梢神経の対になるもので、脳や脊髄のことです。これが感覚や運動、反射、呼吸、情緒などといった、体のあらゆることをコントロールしています。

3.中枢神経の働きが刺激されると、血流量が増え、消化器官に送られる血液量が増えます。

4.それによって消化器官の働きがよくなり、分泌される消化液を増やし、そして唾液の分泌を促してくれます。

トウガラシを食べて食欲が出るというのは、こうした理由からなのです。

 

だからトウガラシを食べよう!

トウガラシが食欲増進するメカニズムはよくわかったと思います。夏に食欲が落ちてしまうことから夏バテしてしまうという人は、トウガラシを料理に取り入れてみる、トウガラシを使った食品を選んでみるようにしましょう。

 

夏バテの状態は体によいものではありません。疲れているけれど、「夏だからしょうがない」の状態のまま放っておかないで、体の内側から体を元気にしてあげてください。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏バテ対策に関する記事

夏バテしてしまった!!こんな時に是非食べてほしい野菜とは?

夏野菜は夏バテ予防に効果的だという話はよく聞きます。しかし、予防をする以前に、...

旬野菜を取り入れて、健康的な食生活で梅雨を乗り切ろう!

日本には四季があり、春夏秋冬その季節に収穫できる【旬野菜】と呼ばれる季節ごと...


夏はゴーヤの恩恵を目いっぱい受けよう!緑のカーテンで部屋を涼しく、そしておいしく!

夏は家の中にいても熱中症になることがあると言います。エコが言われる時代に、冷房...

夏バテを予防・解消するポイントは?自律神経調節機能の低下について

  これからの季節は夏バテが起こります。夏バテになると楽しみにしていたこともでき...

カラダノートひろば

夏バテ対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る