カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 肌トラブル >
  5. だんだん大きくなっていく背名のおでき、もしかしたら「粉瘤(アテローム)」かも

美容・ダイエット

だんだん大きくなっていく背名のおでき、もしかしたら「粉瘤(アテローム)」かも

背中は、体の部位の中でも「おでき」ができやすい場所です。一般的にはニキビのようなものが多いようですが、比較的よく見られるものとして「粉瘤(ふんりゅう)」というものがあります。

 

■粉瘤とは

表皮の下に袋状のものができ、そこに本来なら外に排出されるはずの皮脂や角質が溜まってしまい、コブ状のものを形成するというものです。ふくらみの中央に黒っぽく見える開口部があります。つぶすとそこから、強いにおいの内容物が出てきます。大きさはニキビのように小さいものから、こぶしほどの大きいものまでさまざまです。最初は小さいですが、少しずつ大きくなって行く傾向にあります。ニキビかなと思って放っておいたおできが、次第に大きくなっていくようであればそれは粉瘤かもしれません。また、「脂肪の塊」と表現されしばしば「脂肪腫」と混同してしまうことがありますが、正確には別のものです。


■粉瘤かなと思ったら 

粉瘤は良性の腫瘍であるため、急いで除去する必要はありません。しかし、どんどん大きくなってくると体の動きに支障が出たり、見た目にも良くないといった状態になることがあります。また、開口部から細菌が入り化膿してしまうと痛みを伴います。ある程度の大きさになったら、切除してもらうのがよいでしょう。まずは皮膚科などで医師にみてもらうようにしましょう。


■悪性腫瘍になることはある?

粉瘤は腫瘍の一種ですが、良性でありがん化することはまずありません。しかし、ごくまれに悪性腫瘍化することもあります。あまりに大きくなったり炎症をおこして悪化を繰り返すようであれば、一度診てもらったほうがよいでしょう。


多くの場合、それほど心配する必要はありません。しかし、腫瘍にはさまざまな種類があり、治療が必要になることもありますので注意しましょう。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肌トラブルに関する記事

疲れると「クマ」が気になる。その理由は血行不良です

朝はそうでもないけれど、夕方から夜にかけて「クマ」が気になる。疲れたと感じる...

時間をかける必要はなし!毎日出来る肌トラブルへの対策とは?

  毎日慌しい生活の中で、つい怠りがちな肌ケア。「十分な時間をかけてられな...


「クマ」は遺伝する?!その場合は根本的な治療が必要

  「クマ」は睡眠不足や疲れのせいでできるもの、というのが一般的な「クマ」への...

あなたの肌にはどの対策が有効?冬の肌トラブル、かゆみ肌の対策7ヶ条まとめ

肌が粉がふいたり、皮膚がガサガサになったり、冬の肌のトラブルに悩まされる人も多...

カラダノートひろば

肌トラブルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る