カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. 果物 >
  7. ビタミンたっぷりなのに!?食後のフルーツは無意味な存在だった?!

美容・ダイエット

ビタミンたっぷりなのに!?食後のフルーツは無意味な存在だった?!

果物は多くのビタミンを含むことから、美容には欠かせない存在との認識を持つ方も多いです。

瑞々しく食べやすいものも多い果物ですが、実は食後のデザートには向いていません。

 

食後の果物で消化不良になる可能性

果物の魅力はその消化の良さですが、空腹時に果物を食べればスムーズに消化できます。

ですが、ある程度ご飯などを食べて、胃に物が入っている状態で果物を食べると、消化不良になってしまう可能性があります。

 

胃の中にすでに何か入っているところに果物が入ると、果物はスムーズに胃から腸に移れません。

すると徐々に発酵・腐敗を胃の中で始めて、胃酸を中和し、消化不良を引き起こしてしまうのです。

 

例外的にパイナップル、パパイヤなどは"食べ過ぎた後"がおすすめ

基本的には消化不良を起こす可能性から、あまり食後のフルーツはおすすめしません。

ですが例外的に、食べ過ぎた時にパイナップルやパパイヤを食べるのはおすすめです。

 

パパイヤ、パイナップルは消化酵素を含んでいるので、食べ過ぎた後の消化を助けてくれるという働きがあります。

スリムな人が多いことで知られるベトナムでは、女性は食べ過ぎた後にはパイナップル・パパイヤを食べる習慣がある方も多いとのことです。

 

ただしその際も、注意したいのはパイナップルやパパイヤを食べ過ぎては意味がないということです。

パイナップルやパパイヤは、1口サイズに切ったものを2-3個だけ食べるようにしてみてください。

 

果物の効果をもっとも上げる食べ方は、空腹のときに食べることです。

空腹の状態でフルーツを摂取すればスムーズに消化が出来るだけではなく、栄養分をしっかりと吸収できるメリットもあります。

いくつかのフルーツをまとめて盛り付け、朝食にしてみるのもよいでしょう。

(Photo by:pixabay

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

果物に関する記事

朝のフルーツは美女をつくる

■フルーツの食べ方に注意しようおいしいフレッシュなフルーツは、美の見方です。でも...

朝食を食べていないあなたへ~バナナで痩せ体質ゲット!~

忙しい・・・、お腹が空かない・・・と、朝食を抜く女性が増えています。朝食は一...


女性が期待を寄せるスーパーフード「ゴールデンベリー」その栄養素イノシトールの効果とは?

「ゴールデンベリー」を見たことがありますか? スーパーフードとして注目され...

実は高カロリー?!~ドライフルーツのカロリーについて~

ダイエットのために一生懸命努力している人は多いと思いますが、一見ヘルシーであ...

カラダノートひろば

果物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る