カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 動物に噛まれた >
  5. クラゲに刺された際に塗るお薬は?クラゲに刺された際の応急処置

育児・子供の病気

クラゲに刺された際に塗るお薬は?クラゲに刺された際の応急処置

  

今の季節、海に行くことが多くなります。しかし、海には危険が多く潜んでいます。その1つにクラゲがあります。日本周辺の海には毒をもったクラゲもおり、きちんと応急処置や薬を使わないとひどい痛みが続くことがあります。今回はクラゲに刺された際の応急処置と、使用する塗り薬についてご紹介します。

 

基本の応急処置

クラゲに刺された際の応急処置は、まず刺胞(クラゲの足についている針)をこすらないように海水で洗い流します。真水で洗ってはいけません。真水で洗うと浸透圧などの関係により、刺胞を刺激し毒がさらに体内に入る可能性があるためです。そしてアルコールかアンモニア水があれば、刺された部分を消毒します。

 

クラゲの毒は熱に弱いため、海水で洗い流す前に乾いた熱い砂をかけるとクラゲの毒を全身にいきわたらせないで済むかもしれません。また、酢を使った応急処置もあります。この方法は刺胞を海水で洗い流した後、刺された部位にできるだけ早く2~3Lの酢をかけるといったものです。この後刺された場所がひどく傷む、体調が悪くなる場合は医療機関にいってください。

 

クラゲに刺された際の塗り薬

上記の応急処置に加え、薬を塗る場合もあります。クラゲに刺された際に効果のあるお薬は、抗ヒスタミン剤または副腎皮質ホルモン軟膏です。一般的な薬局に市販されており、価格は700円~1500円程度です。裏の成分表示を見たり薬剤師に相談して選びましょう。

 

クラゲに刺された際は応急処置をきちんと行い、薬などで治しましょう。ただし、体調が急に悪くなった場合は、強い毒をもつクラゲに刺されたり、アナフィラキシーショックを起すなどの場合があります。その際は、すばやく医療機関を受診しましょう。

 

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動物に噛まれたに関する記事

ペットにも注意が必要!傷が赤くなる・腫れたら…猫ひっかき病かも?

日本では狂犬病予防が徹底されているので、犬などの動物に噛まれたからと言って狂...

リスク回避が第一!子どもが動物に噛まれる前に

  子どもが動物に噛まれたり引っかかれると、細菌感染で思わぬ事態につながる...

動物に噛まれたの体験談

あらら~!これは大丈夫なのか?

 年末に我が家で地元の友達数人と忘年会をしていたときのこと☆ 来てた人の中に友達家族もいて、娘ちゃ...

カラダノートひろば

動物に噛まれたの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る