カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 風邪 >
  6. 色々なものを食べさせたいのに…好き嫌いの多い子どもへの風邪対策

育児・子供の病気

色々なものを食べさせたいのに…好き嫌いの多い子どもへの風邪対策

風邪予防には食事から!という言葉をよく耳にしますが子どもは好き嫌いが多く、食べたくないものは食べないという子が非常に多いです。
いくら風邪対策に効果があったとしても食べないとなれば免疫アップには繋がりません。
好き嫌いが多いお子さんにはどんな方法で風邪予防をさせてあげるのが良いのでしょうか?
 

食材を使ってスープにする!

人参やタマネギ、様々な野菜をそのままで食べることが酷な場合には、スープにして柔らかくし、食べさせると良いでしょう。
クタクタになるまで野菜を煮れば、お子さんにも食べやすいです。
味はその日によって、お味噌汁にしたり、コンソメ・がらスープ・卵スープなど様々なものを試すと良いでしょう。
 

ドリンクやお菓子に変身させて…

抗菌作用のあるはちみつなどを加えて飲み易いドリンクにしてみたり、果物などと一緒にミキサーにいれてスムージーにすることで、お子さんも無理なく飲む事ができます。
更に効果が期待できそうなものは、お菓子です。
クッキーやマフィンなどの生地の中に野菜を加えて、生地そのものを野菜風味に仕上げることです。

 

“食べる”という習慣を身につけておくこと!

子どもの味覚は3歳までに決まると言われています。お子さんは、苦みと酸味が苦手で、野菜などはよく好き嫌いをされてしまいがちです。
しかし、3歳までの間に、量は少なくとも、バランスよく様々な食材を食べて経験をさせておくことが、好き嫌い克服の一歩かもしれません。
 
子どもが食べないからと、避けていては意味がありません。
出来るだけ食卓に並ベて、お子さんに“食べる習慣”を身につけさせておきましょう。
 
食べさせ方は様々です。
上記で述べたようにスムージーにしても良いですし、お菓子に混ぜても良いでしょう。
他にも、“育てる”ことを経験させて、自分が育てた野菜を食べさせるという別の視点からの好き嫌い克服もあります。
とにかく風邪予防には、継続的にちゃんと栄養を摂る事です。
(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

風邪に関する記事

子供の風邪のひきはじめに漢方!~風邪の「初期」に効く漢方薬~

子供の風邪、できればひき始めのうちに治してあげたいものです。   「風邪」と一...

夏風邪は冬の風邪と何が違う?知っておくべき夏風邪特有の症状、その対処法とは?

夏は日照時間も長く、楽しい季節ですが、活動的になるとその分睡眠不足などでカラダ...

風邪の体験談

完母なのになぜ?!初めての風邪~生後2か月~

生後6か月はママの免疫で守られている赤ちゃん。ウイルスには耐性があるから大丈夫!な~んて油断してはい...

風邪をひきにくい生活(1歳8か月編)

お兄ちゃんが1,2歳代の時、それはそれは毎月のように風邪をひいては小児科へ通っておりました。 ...

カラダノートひろば

風邪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る