カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. リンパ節エコー >
  5. リンパ節が腫れる病気~気になったらリンパ節エコー検査を受けよう!

健康診断・健康管理

リンパ節が腫れる病気~気になったらリンパ節エコー検査を受けよう!

リンパ節の異常で最も気づきやすいのが、腫れや炎症です。まずはリンパ節エコー検査を受け、腫れや炎症の原因を明らかにすることが大切です。

 

腫れや炎症をともなう病気には、どのようなものがあるでしょうか。代表的なものを挙げます。

 

化膿性リンパ節炎

体内に侵入した細菌が増殖し、リンパ節が炎症を起こします。痛みや腫れ、皮膚の赤みも生じることがあります。

 

首のリンパ節炎では、扁桃腺炎や上気道炎の原因でもあるブドウ球菌や溶連菌が炎症を引き起こしているケースが目立ちます。抗生剤投与による治療が有効です。

 

ウイルス性リンパ節炎

ウイルスが原因で、リンパ節に腫れや炎症が起こります。化膿性リンパ節炎との違いは、複数のリンパ節が同時に腫れる点です。

 

抗生剤が無効で、自然治癒するため、よほど重症でない限り治療は不要です。

 

亜急性壊死性リンパ節炎

発熱と頚部リンパ節の痛みと腫れが特徴です。原因は不明で、自然治癒します。

 

猫ひっかき病

猫のバルトネラ・ヘンセラ菌が原因で起こる、人獣胸痛感染症です。保菌している猫の糞便から検出されます。糞便中の菌が猫の歯や爪に付着し、その歯や爪にかみつかれたり引っかかれたりした人間が感染します。猫間の感染は、ネコノミというノミが媒介します。

 

猫に引っかかれたり咬まれたりした箇所が10日後くらいに赤く腫れたら、猫ひっかき病かもしれません。手に傷ができれば脇の下、足なら鼠径部が腫れることが多いようです。頚部のリンパ節が腫れることもあります。

 

ほかにはリンパ節の痛み、皮膚の発赤、関節痛、微熱が長引くなどの症状も見られるでしょう。症状はすぐには治まらず、数週間から数ヶ月かけて完治します。免疫力が低下している人は、重症化することもあるので要注意です。

 

リンパ節が腫れる病気は多く、その区別は一般の人には付きづらいでしょう。異常を感じたら、まずはエコー検査を受けてみましょう。

 

「育児・子供の病気」で人気の記事はこちら

●腫れてかゆい痛い、ブヨに刺されたときの対処法!

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リンパ節エコーに関する記事

早期発見と早期治療のために~頸部リンパ節エコー検査でわかる川崎病

  第44回日本小児耳鼻咽喉科研究会において、山口労災病院小児科の田代紀陸氏(...

頸動脈エコー検査のプラークスコアって何だろう?プラークスコアは油汚れの厚み!?

  脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす原因となるのが動脈硬化です。血管が柔軟性を失っ...


頸部リンパ節エコーで引っかかった!?でも心配のない場合もあるんです

  頸部リンパ節エコーで頸部リンパ節に腫脹(腫れ)があるとされても、心配のない...

リンパ節エコー検査の方法と注意点

リンパ節エコー検査は、痛みや肉体的負担なしでさまざまな病変を調べることができ...

カラダノートひろば

リンパ節エコーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る