カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 家事 >
  5. 使えるものは何でも使おう!つわりの時のオススメ買い物方法

妊娠・出産

使えるものは何でも使おう!つわりの時のオススメ買い物方法

 

つわりで苦しい時、一番困るのが買い物かもしれません。ずっと寝ていたくても、食料や洗剤など日用品が底をついてきたら、そうもいきません。

働いているなら、なおさら買い物の負担を減らしたいところです。どんな工夫ができるでしょうか。ここでは、使えるものは何でも使おう!つわりの時の買い物方法についてご紹介します。

 

便利なネットスーパーを使おう

どこかのネットスーパーの宅配エリアに入っているなら、ぜひ利用したいサービスです。食材、日用品、化粧品など、ほぼすべてのものが購入できます。

 

ネットスーパーは割高なイメージがありますが、日替わりの特売品もありますし、つい目に付いたお菓子をカートに…ということもないので、衝動買いが抑えられます。

一定以上の金額を購入すると、配達料が無料になる場合がありますので是非利用していきたいところですね。 

 

安定の人気を誇る生協(COOP)

妊娠を機に、食の安全に関心を持ち始めた方も多いのではないでしょうか。家まで配達してくれる利便性と、安心な食材を購入できるということで、生協はお勧めです。

近所の人と共同購入するのもいいですが、個別宅配も気楽で使いやすいと思います。

 

個別宅配には配達料がかかりますが、妊娠中は無料にしてくれるところもあります。不在でも玄関前に置いてもらえるので、仕事をしていても利用できるのもいいですね。 

 

とにかく買いだめをする

夫の休日や、体調がマシな日に買いだめをしておく、定番の方法です。生鮮食品など、傷みやすい食材のまとめ買いは難しいですが、加工済みの冷凍野菜などを上手に利用しましょう。

 

高齢者や妊婦さんを対象に配達サービスを行っているスーパーもたくさんあります。1人で買い物に行ったり、車が無い家庭でも配達サービスを使えば、重いものも安心して購入できます。

 

普段の買い物に比べると、割高になってしまう場合もありますが、体に負担をかけないことを第一に考えてください。

今のうちにいろいろな買い物方法を探しておくと、出産後にも何かと重宝しますよ。 

 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

家事に関する記事

つわりを悪化させないために台所で気をつけること

    つわり中に苦手になったもの・場所として、常に上位に挙げられる「キッチ...

妊婦さんのつわり中、旦那さんや周囲はどのような配慮をするべき?

悪阻は程度の差こそあれ、妊婦が最初に経験する大きな試練と言っても過言ではない...

家事の体験談

つわり中の家事は自分のペースで

つわり期間中の家事について。 食べつわりの私、仕事がやっとこさ終わり、青い顔でバスに揺られて帰...

つわり中の家事・・・ほとんど何もできず!

つわりが始まり、真冬ということもあったのでほとんど外出はせず、パートも休みをもらってずっと家でごろご...

カラダノートひろば

家事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る