カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 検査・症状・報告 >
  5. 医学的には流産じゃないけれど流産になる…化学流産って何?女性の体への影響はあるの?

妊娠・出産

医学的には流産じゃないけれど流産になる…化学流産って何?女性の体への影響はあるの?

流産といえば急にお腹が痛くなって、子どもがお腹の中で死んでしまうといった想像になりがちです。

ですが、ほとんど自覚症状のないままの流産も存在します。

医学的には流産とはされていないものの、場合によってはわかってしまう流産「化学流産」と呼んでいます。

 

●化学流産は着床状態が続かない状態

化学流産は、着床してからしばらくの間に起きます。受精卵の45%は染色体異常があり、そういった受精卵は普通は着床できません。

着床したとしても、染色体異常のない受精卵とは違うので、科学的流産として胚が死んでしまうのです。

起きるのは5週6日目までで、自覚症状は特にないか、生理痛が重くなったように感じる女性がほとんどです。

 (参考:Allabout 科学的流産(ケミカル・アボーション) //allabout.co.jp/gm/gc/382029/)

●妊娠検査薬によってわかる化学流産

妊活中の方は、妊娠検査薬をより早く使う傾向にあります。

妊娠検査薬をフライングで使うことで、今までは誰も気づかなかったような、染色体異常の受精卵が一時的に着床する現象もわかってしまうのです。

着床自体はしているので、妊娠検査薬では陽性を示すことも多く、しばらくして生理痛が重い時期が来て、最終的に化学流産だったのではないか、と結論に至ります。

 

●ショックを受ける奥さんを気遣って

化学流産は、気づかなければ生理の少し重いもので済まされます。化学流産の後、何週間性交渉を禁止するといったこともありません。

ですが、自分の中から命が出て行ってしまったとショックを受ける方も当然います。

フライング検査を行うぐらい赤ちゃんを切望しているため、精神的に受けるダメージは計り知れません。

化学流産だったとわかったら、男性としてはまず奥さんの心理的なストレスを気遣ってあげましょう。

 

奥さんがもしも化学流産についてそれほど詳しくないのであれば、受精卵の染色体異常はよくあること、今後の妊娠に確実に影響が出るわけではないことを、教えてあげてください。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・症状・報告に関する記事

男性の不妊検査のひとつ「問診」 不妊検査の問診で聞かれることまとめ

  妊娠や出産となると女性は本当に強い気がします。まだ妊娠をしていなくても、これ...

もしかして赤ちゃんが?妊娠検査薬での検査と妊娠確定までの流れ

予定日を過ぎても生理がこないと「もしかして妊娠したかも」と、妊娠に気づき始めると...

検査・症状・報告の体験談

女の子希望!赤ちゃんの性別が分かってからの旦那の変化

妊娠6ヶ月の検診で、性別が分かりました。 女の子です。 主人は男系の血筋なので、女の子が欲しいけ...

妊娠中の通院にパパは連れて行くべき!?

妊娠するとママは日に日に変わっていく自分の身体や通院のエコーで見れるお腹の赤ちゃんの動きを見る事がで...

カラダノートひろば

検査・症状・報告の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る