カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中期の女性は足腰がつらい!旦那さんはマッサージをしてあげましょう♪こんな効果があります

妊娠・出産

妊娠中期の女性は足腰がつらい!旦那さんはマッサージをしてあげましょう♪こんな効果があります

妊娠中の女性は普段と体が違うことから、何かとイライラしたり体の不調を訴えたりしがちです。そんな奥さんの心を和らげるために旦那さんが出来るのが、妊婦マッサージです。

 

妊娠中期以降は足腰に負担がかかりやすい

妊娠中期以降は、お腹がどんどん大きくなって足腰に負担がかかりやすくなります。

妊娠初期はつわりで胃腸や精神に不調を及ぼすことが多いので、胃の付近にホットパックなどをつけるのが効果的ですが、中期以降は足腰へのケアが重要です。

まず基本的には、買い物などの荷物は持ってあげるようにしましょう。 

 

旦那さんが行う腰のマッサージ

妊婦さんへのマッサージは、プロでないとできないというわけではありません。

特に具合の悪いときや切迫早産の危険性があるとき以外は、普通に旦那さんがマッサージしてもOKです。

 

腰のマッサージのやり方をひとつ紹介するので、参考にしながら奥さんにマッサージしてあげてください。

 

1.奥さんに背中を向けて寝てもらう

2.肋骨の横から斜めに滑るように、背骨を探す

3.背骨の両側を小刻みに押す

4.お尻の方に向かって小刻みに押し続け、腰の下まで行ったら何度か繰り返す

 

マッサージをするのが大変な時は、横になった奥さんの腰を軽くさすってあげるだけでもOKです。

いずれにしてもうつぶせになるのは難しいので、横向きか座ったままで行えるマッサージを探して、行ってみてください。

 

 

マッサージをすることは、実は精神的にも良い影響を及ぼします。マッサージをされることで奥さんは『大切にされている』と感じられるからです。

妊娠してから何となく言い争いが多く、ギスギスした感じになってしまった夫婦こそ、さりげない体の触れ合いを大切にするのがよいでしょう。

 

「妊娠・出産」で人気の記事はこちら

●知っておきたい妊娠中の「お腹の張り」の基礎知識

 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

パパとして出産育児一時金をもらうプロセスを正しく理解しよう 直接支払制度と受取代理制度

出産に関する費用の多くは出産育児一時金によってカバーされます。しかし、パパと...

知っておこう!育児休暇中の税金・年金・国民健康保険の支払いについて

出産後、1年間の育児休暇に向けて育児休業給付金の申請も終わってバッチリ! でも...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る