カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 水痘(みずぼうそう) >
  6. 注意!感染力大!幼児がかかりやすい"水ぼうそう" 家で行うべきケア

育児・子供の病気

注意!感染力大!幼児がかかりやすい"水ぼうそう" 家で行うべきケア

幼児は様々な感染症にかかりやすくなっていますが、その中でも水ぼうそうについてはどのような点について親としておさえておかなければならないでしょうか。

 

水ぼうそうとは

水ぼうそうは、ヘルペスウイルス科の水痘・帯状疱疹ウイルスに感染することで発症する病気です。

感染経路としては、飛沫感染と空気感染が主流です。ウイルスの大きさは150-200ナノメートルで、チリやホコリと一緒に空気中を浮遊しています。

 

水ぼうそうについて気をつけるべき点とは

水ぼうそうは感染力が強い病気です。そのため、幼稚園や保育園で流行している場合にはより一層注意が必要です。

熱は出ますが通常37-38度の間です。大きな赤い発疹があらわれ、かゆみを伴います。

この発疹はやがて水泡へと変わり、最終的には黒いカサブタへとなります。およそ1-2週間で全てがカサブタになって治ります。

 

家では行うべきケアとは?

発疹の発生部分や数については個人差があります。子供によっては、口の中や頭皮、肛門の周りにも出る場合があります。

お医者さんから処方された痒み止めの軟膏を指示通りにしっかりと塗りましょう。

近年では経口薬として、服用することで症状を改善させることのできるものもあります。

また、かゆみから皮膚を必要以上にかいてしまい、傷つくとばい菌が入りやすくなります。そのため、爪はできるだけ短く切っておくと良いでしょう。

お風呂に関してはお医者さんより許可が出ていれば入れますが、発疹の部分は絶対にこすってはいけません。

  

以上のように、非常に感染力の強い水ぼうそうは、特に強いかゆみを伴うため、かいた部分から他の感染症にかからないよう、注意することも非常に重要なのです。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水痘(みずぼうそう)に関する記事

水痘の子どもは注意!ライ症候群は予防できる?

    ◆水痘とライ症候群 ライ症候群とは1963年にReyeという名前の...

全身に発疹が!子供の病気、水痘(水ぼうそう)の症状とは?

子供が発熱すると共に全身に発疹が!これって水ぼうそう?手足口病?それともただ...

水痘(みずぼうそう)の体験談

今日で4ヵ月の息子くん水疱瘡に。。泣

12月7日 今日で4ヵ月になった息子くん。 しかし、ここ何日か前から頭に、赤いボツボツが増えて...

ワクチン、打たなくてもいいかな…?水疱瘡ワクチンは必ず打って!

今年の秋、幼稚園で水疱瘡の子がでた! それを聞いて、二週間後、我が家にも水疱瘡が…症状5歳の娘が水...

カラダノートひろば

水痘(みずぼうそう)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る