カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 知育 >
  4. 赤ちゃんの頃から始められる習い事 ベビースイミング・リトミック・お絵かき教室♪

育児・子供の病気

赤ちゃんの頃から始められる習い事 ベビースイミング・リトミック・お絵かき教室♪

産まれたばかりの赤ちゃんを見ていると、とにかく元気に健やかに育ってくれさえすればいいと考える親も多いと思いますが、時間が経つにつれて、こうなってほしい、ああなってほしいと子供にどんどん期待していくのが親というもの。そんな場合に、乳幼児からでもできる習い事には以下のものがあります。

 

ベビースイミング

ベビースイミングはお母さんと一緒に生後半年ぐらいから始めることができます。小さいうちはまだ泳ぐことはできませんが、水の中でゆらゆらしているだけでも、赤ちゃんにとっては十分な運動となります。赤ちゃんのうちから運動することで免疫力を高める効果があり、大きくなったときに風邪をひきにくかったり病気にかかりにくかったりするので、丈夫な子供に育てたいというパパやママにはおすすめです。

 

リトミック

リトミックとは、スイスの音楽教育家であるエミール・ジャック=ダルクローズによって19世紀後半に生み出された音楽による教育法です。リズム感をつけさせるだけでなく、子供の集中力を高め情操教育に良いとされています。乳幼児はどんなものにも反応するという特性を生かすことで、心の成長を促して、健やかな子供を育てるのがリトミックの目的です。

 

お絵かき教室

お絵かきが乳幼児に効果的な理由は、観察力・集中力・表現力を育てる効果があるからです。2歳までは単なる書きなぐったものばかりかもしれませんが、2歳半ぐらいを過ぎてくるとなんとなく形づけられてきます。また、色彩感覚を伸ばすことができ、これは調和や協調性を育てるといわれています。

 

以上のように、0歳時からでもできる習い事はたくさんあります。習い事を無理にさせるのはかわいそうと思う人もいるかもしれませんが、子供が気に入る可能性を考慮して、体験教室など行ってみてはいかがでしょうか。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-11-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知育に関する記事

寝かしつけ時は英語で!ねんねの語りかけに最適な英語のフレーズ紹介

赤ちゃんが眠そうにしたら、おやすみの時間です。 寝かしつける時も声をかけて...

偏平足防止にも!「はだし教育」で子供の体と脳を鍛えよう!

  「はだし教育」という活動方針にのっとって、子供を保育している幼稚園があると...

知育の体験談

英語教育(;゚Д゚)!フォーカスしすぎないように・・・

先日、無料サンプルを頼んでみました♪ 小さい頃から英語に触れさせると話せるようになるし、大人に...

読み聞かせって大事?

今回は読み聞かせについて書きます。 お子さんがいらっしゃる方は読み聞かせってされましたか? 地域...

カラダノートひろば

知育の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る